部活動

硬式野球

体育系

2015年11月09日

グランドの花

一丸!

一丸!

いつも有難うございます。葉牡丹!

いつも有難うございます。葉牡丹!

昨日は雨で1年生大会が延期になりましたのですが、グランドは雨が降らず使える状態。午前中だけですが、しっかり練習しました。すると、応援に来て下さる予定だった保護者の方々が、花壇の手入れをして下さいました。葉牡丹というそうです。10年前に着任した時には、花壇は草だらけ、グランドもセンターからライトまで膝まで雑草。トレーニング場にしている建物はゴミ屋敷。雨天練習場の屋根は穴だらけ。問題が起こるべくして起こる状態でした。その時決めた目標は、地元の選手だけで100人規模のチームにする。また100人いても練習量が変わらない練習環境。一年中、花が咲いているグランド。シード権を取るチーム。プロ野球選手を輩出する。指導者を目指す選手や海外に旅立つ人材育成。そして甲子園。たくさん目標を立てました。少しずつですが、クリアしていきました。花に関しては、保護者の方々にお任せしっ放しですが…。念ずれば、必ず実現します! まだクリアしていない目標も間も無く達成します!
 ところで、花がたくさん咲いているグランドなんて、あまりないと思いませんか? 何かの本で、花がたくさん咲いている場所では、問題が起こらない、良い人材が育つ、感性が働き閃く、パワースポットだとか、良いことが沢山起こると書いてありました。来夏は、サブグランドのネット沿いをヒマワリだらけにしようと思っています。もちろん、人生の花を咲かせましょう!