部活動

硬式テニス部

体育系

2015年09月26日

快挙!その弐!秋季大会!

懸命にディフェンスする古城君(左)、馬場君(右)ペア

懸命にディフェンスする古城君(左)、馬場君(右)ペア

渾身のサーブで挑む吉澤君(左)、遠藤君(右)ペア

渾身のサーブで挑む吉澤君(左)、遠藤君(右)ペア

昨日行われた体育祭の部活動リレーによる興奮と両脚筋肉痛が冷めやらぬまま、県の秋季大会を迎えました。26日のシングルスでは機械科2年の今林君と普通科進学コース2年の吉澤君が3回戦まで勝ち進みました。そして27日のダブルスでは機械科2年の古城君・普通科2年資格専門コースの馬場君ペアと、調理科2年の遠藤君・普通科2年進学コースの吉澤君ペアが、何と、予選ブロックの各決勝戦まで勝ち上がりました!!県内約30校、約200人の選手がしのぎを削り、本選出場14枠をかけた予選決勝14試合のうち2試合を本校の選手が戦ったなんて...。ドロー(組み合わせ)が良かったと言っても快挙です!すっごい頑張りました!応援にもめちゃくちゃ力が入りました!2人の力を合わせて格上のペアを引き摺り下ろす、まさにダブルスの醍醐味を目の当たりにした瞬間でした。決勝ではさすがに蹴散らされましたが、この16年間で最高の快挙です。アンビリーバボです。みんな、ありがとう、顧問の私は今日も胸がいっぱいです。これからもみんなで頑張っていこうな!