部活動

バドミントン

体育系
ダブルス 近藤・船尾VS大月・田中

ダブルス 近藤・船尾VS大月・田中

ダブルス 澁谷・磯崎VS川口・白石

ダブルス 澁谷・磯崎VS川口・白石

ダブルス 樋口・大村VS原田・佐近

ダブルス 樋口・大村VS原田・佐近

シングルス 近藤VS田中

シングルス 近藤VS田中

シングルス 坂田VS佐近

シングルス 坂田VS佐近

 みなさんこんにちは!寒い日々が続いていますが、おかやま山陽高校バドミントン部の部員は、2月5日(土)・6日(日)に開催される岡山県の新人大会に向けて練習を頑張っているところです。新人大会はダブルスのA級・B級がある大会で、ダブルスの素早いローテーション・前衛での球さばきを重点的に強化しているところです。今回のブログでは、年末に行った毎年恒例の2チームに分かれての全員参加の紅白戦の結果を報告します。参加した部員を男女関係なく実力を考えて2チームに分け、4複8単の団体戦を行いました。2試合やりましたがオーダー次第で戦況が変わり、白熱した試合が多くみんなで盛り上がりました。
 
Aチーム・・・原田・田頭・佐近・白神・澁谷・磯崎・近藤・船尾
Bチーム・・・樋口・坂田・大村・鈴木・川口・大月・白石・田中
 
【第1試合】Aチーム 4対8 Bチーム
 D1 ×樋口・大村 VS 原田・佐近〇
 D2 〇坂田・鈴木 VS 田頭・白神×
 D3 ×川口・白石 VS 澁谷・磯崎〇
 D4 ×大月・田中 VS 近藤・船尾〇
 S1    〇樋口 VS 白神×
 S2    〇鈴木 VS 田頭×
 S3    ×大村 VS 原田〇
 S4    ×坂田 VS 佐近〇
 S5    〇白石 VS 磯崎×
 S6    ×大月 VS 澁谷〇
 S7    ×川口 VS 船尾〇
 S8    ×田中 VS 近藤〇
 
【第2試合】Aチーム 7対5 Bチーム
 D1 ×大村・鈴木 VS 原田・田頭〇
 D2 〇樋口・坂田 VS 佐近・白神×
 D3 ×田中・川口 VS 近藤・磯崎〇
 D4 〇大月・白石 VS 澁谷・船尾×
 S1    〇大村 VS 佐近×
 S2    〇鈴木 VS 白神×
 S3    〇坂田 VS 田頭×
 S4    ×樋口 VS 原田〇
 S5    〇白石 VS 船尾×
 S6    〇田中 VS 磯崎×
 S7    ×川口 VS 近藤〇
 S8    ×大月 VS 澁谷〇
 
 以上のような結果で、1勝1敗の引き分けでした。団体戦はオーダーの当たり方次第で勝敗が変わってしまうことがあります。だから団体戦は面白くもあり、いつもオーダーを提出するときにドキドキします。部員も今回の紅白戦を楽しんでくれたのでよかったです。
 今後もバドミントン部の情報を発信していきますので、おかやま山陽高校バドミントン部をよろしくお願いします!

強化練習会参加メンバー 左から鈴木・大村・田頭・原田

強化練習会参加メンバー 左から鈴木・大村・田頭・原田

フットワーク練習

フットワーク練習

ダブルスパターン練習

ダブルスパターン練習

シングルスゲーム練習①

シングルスゲーム練習①

シングルスゲーム練習②

シングルスゲーム練習②

 みなさん明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。1月6日(木)に倉敷体育館で行われた岡山県高体連バドミントン部強化練習会に男子部員4名が参加しました。この強化練習会は、基本的には県大会のダブルス・シングルスでベスト16に勝ち上がった選手を対象として行われるものです。県内の強い選手が集まっているので、日頃の学校での練習とは別の緊張感があります。
 
【強化練習会メニュー】
  ①ランニング&ステップ
  ②フットワーク
  ③基礎打ち
  ④ダブルスパターン練習
  ⑤ダブルスゲーム練習
  ⑥シングルスゲーム練習
 
 練習メニューは特別なものではありませんが、パターン練習でも勝つために必要なテンポの速さ・ラケットワーク・相手が打ってくるコースを読むことなど、高いレベルの意識を持ってできたことは参加した4名はとても良い経験になりました。今回学んだことを部員全員に伝え、チーム力アップにつなげていきたいと思います。今年もじゃんじゃん情報を発信していきますので、おかやま山陽高校バドミントン部の応援をよろしくお願いします!

ボックス練習(ノック)の開始です!

ボックス練習(ノック)の開始です!

ノッカーは、赤いエリア内でアトランダムに厳しい球出しをします!

ノッカーは、赤いエリア内でアトランダムに厳しい球出しをします!

どこに打たれてもすべて強打で返します!

どこに打たれてもすべて強打で返します!

コート内は低い体勢で動くことを心掛けます!

コート内は低い体勢で動くことを心掛けます!

打ったらすぐ次!打ったらすぐ次!体が力むと動けません。

打ったらすぐ次!打ったらすぐ次!体が力むと動けません。

 みなさんこんにちは!2学期ももうすぐ終わる今日この頃です。今回も練習メニュー紹介の第3弾で、『ボックス練習(ノック)』です。周りではよく『チャリチャリ』という練習で言われていますが、コート全体ではなくコートの決められたエリア(箱)の中で行うので『ボックス』とも呼ばれています。主にダブルスの練習メニューの一つとして取り入れられることが多いです。一般的には、半面の前なし・後ろなしのボックスで行われることが多く、ドライブやハーフを多用し、低い展開の打ち合いに慣れることで反応速度を上げることを目的とした練習です。もちろんおかやま山陽高校バドミントン部でも『チャリチャリ』をやりますが、ダブルスの後衛の動きを強化するためにノック形式にした練習も取り入れています。ダブルスはトップ&バックとサイドバイサイドがあり、強くなるためには攻撃のトップ&バックが得意にならなければなりません。トップ&バックはお互いにサイド(横)の動きが俊敏になる必要があります。本校バドミントン部では高校からバドミントンを始めた初心者が多いため、サイドの動きに自信がなくトップ&バックになろうしない部員もいるため、この練習を頻繁に取り入れています。
 
【内容】
 ①図の赤いエリア内の矢印の箇所に、速いテンポでアトランダムにノッカ
  ーが球出しをしていきます。
 ②ノッカーの球出しのイメージは、ノックを受ける選手が打ったらすぐ球
  出しをする感じで、とにかく厳しく速くノックします。
 ③ノックを受ける選手の注意点は、
   ・すべて強打すること
   ・常に低い体勢を保つこと(前でのランジ・後ろでジャンプした後の
    着地の低さ)
   ・体が力まないこと
   ・上半身が安定すること(よく頭をあまり動かすなと言っています)
 ④1セット15球で最低でも5セットはやります。
 
 部員には、『ダブルスの後衛の守備範囲を広げることが目的』としっかり伝えて意識を持たせているつもりです。まだまだしっかりとした強打ができている段階ではありませんが、部員もかなりこの練習に慣れてきており、ゲームで応用できればダブルスが格段に上達すると思います。よかったらやってみて下さい。またバドミントン部の練習メニューを紹介していきたいと思いますのでよろしくお願いします。
 

2021年12月22日

バドミントン部Q&A

 みなさんこんにちは!今回はおかやま山陽高校バドミントン部の部員についてもっと知ってもらいたいと思い、簡単なQ&A方式にしましたので紹介したいと思います。
 
Q1.バドミントン部員は現在何名か?
A1.バドミントン部員は引退した3年生も入れて24名です。
     男子:17名(3年生4名 、2年生7名 、1年生6名)
     女子: 7名(2年生3名 、1年生4名)
    ※男子・女子部員共にもっと増えたらうれしいです。
 
Q2.バドミントン部員の中で中学からの経験者は何名か?
A2.男子部員17名中6名が経験者で、女子部員7名中4名が経験者
    です。多くの部員が高校からバドミントンを始めた部員です。バド
        ミントンはスリリングでハードですが、とても楽しいスポーツです。
        おかやま山陽高校に入学したら、みんな Let’s try badminton!
 
Q3.高校から始めた部員14名の中学時代の部活動は?
A3.男子の高校から始めた部員11名は、
    野球部3名 、剣道部2名 、バレーボール部1名
           ハンドボール部1名 、サッカー部1名 、陸上部1名
    バスケットボール部1名 、柔道部1名です。
   女子の高校から始めた部員3名は、
    バレーボール部1名 、ソフトテニス部1名 、卓球部1名です。
 
Q4.バドミントン部員の出身地は?
A4.岡山県の部員は、
    倉敷市9名 、浅口市4名 、笠岡市2名 、総社市2名
    岡山市1名 、里庄町1名 です。
   広島県の部員は、
    福山市5名 です。
   ※遠方から通っている部員もいる中で部活動を頑張ってくれていま
    す。
 
Q5.バドミントン部員のおかやま山陽高校でどの学科・コースに在籍し
   ているか?
A5.部員はいろいろな学科・コースの生徒がいます。現在の部員は、
    機械科10名 、調理科2名 、製菓科2名
    普通科公務員コース6名 、普通科進学コース4名 です。
   ※バドミントン部はどの学科・コースの生徒でも大歓迎の部です。
    放課後の授業・補習がある生徒でも勉強・資格取得との両立を目
    指して頑張っています。
 
 今後もバドミントン部の情報をどんどん発信していきますので、応援よろしくお願いします。

本当にお疲れさまでした!

本当にお疲れさまでした!

 2学期期末考査が終わってから校外実習に行っていた調理科2年と製菓科2年の部員が部活動に帰ってきました。今回の校外実習では、調理科の2名の部員は岡山市の病院・倉敷市の中華料理店で、製菓科の1名の部員は岡山市の洋菓子店でお世話になりました。学校での調理実習・製菓実習だけでは学ぶことができない貴重な経験をしてくれたと思います。とはいえ、この3名はしばらくバドミントン部の練習ができていなかったこともあり、復帰初日はかなりしんどそうでした。

======= バドミントン |【 体育系 】部活動 | おかやま山陽高校

部活動

バドミントン

体育系
ダブルス 近藤・船尾VS大月・田中

ダブルス 近藤・船尾VS大月・田中

ダブルス 澁谷・磯崎VS川口・白石

ダブルス 澁谷・磯崎VS川口・白石

ダブルス 樋口・大村VS原田・佐近

ダブルス 樋口・大村VS原田・佐近

シングルス 近藤VS田中

シングルス 近藤VS田中

シングルス 坂田VS佐近

シングルス 坂田VS佐近

 みなさんこんにちは!寒い日々が続いていますが、おかやま山陽高校バドミントン部の部員は、2月5日(土)・6日(日)に開催される岡山県の新人大会に向けて練習を頑張っているところです。新人大会はダブルスのA級・B級がある大会で、ダブルスの素早いローテーション・前衛での球さばきを重点的に強化しているところです。今回のブログでは、年末に行った毎年恒例の2チームに分かれての全員参加の紅白戦の結果を報告します。参加した部員を男女関係なく実力を考えて2チームに分け、4複8単の団体戦を行いました。2試合やりましたがオーダー次第で戦況が変わり、白熱した試合が多くみんなで盛り上がりました。
 
Aチーム・・・原田・田頭・佐近・白神・澁谷・磯崎・近藤・船尾
Bチーム・・・樋口・坂田・大村・鈴木・川口・大月・白石・田中
 
【第1試合】Aチーム 4対8 Bチーム
 D1 ×樋口・大村 VS 原田・佐近〇
 D2 〇坂田・鈴木 VS 田頭・白神×
 D3 ×川口・白石 VS 澁谷・磯崎〇
 D4 ×大月・田中 VS 近藤・船尾〇
 S1    〇樋口 VS 白神×
 S2    〇鈴木 VS 田頭×
 S3    ×大村 VS 原田〇
 S4    ×坂田 VS 佐近〇
 S5    〇白石 VS 磯崎×
 S6    ×大月 VS 澁谷〇
 S7    ×川口 VS 船尾〇
 S8    ×田中 VS 近藤〇
 
【第2試合】Aチーム 7対5 Bチーム
 D1 ×大村・鈴木 VS 原田・田頭〇
 D2 〇樋口・坂田 VS 佐近・白神×
 D3 ×田中・川口 VS 近藤・磯崎〇
 D4 〇大月・白石 VS 澁谷・船尾×
 S1    〇大村 VS 佐近×
 S2    〇鈴木 VS 白神×
 S3    〇坂田 VS 田頭×
 S4    ×樋口 VS 原田〇
 S5    〇白石 VS 船尾×
 S6    〇田中 VS 磯崎×
 S7    ×川口 VS 近藤〇
 S8    ×大月 VS 澁谷〇
 
 以上のような結果で、1勝1敗の引き分けでした。団体戦はオーダーの当たり方次第で勝敗が変わってしまうことがあります。だから団体戦は面白くもあり、いつもオーダーを提出するときにドキドキします。部員も今回の紅白戦を楽しんでくれたのでよかったです。
 今後もバドミントン部の情報を発信していきますので、おかやま山陽高校バドミントン部をよろしくお願いします!

強化練習会参加メンバー 左から鈴木・大村・田頭・原田

強化練習会参加メンバー 左から鈴木・大村・田頭・原田

フットワーク練習

フットワーク練習

ダブルスパターン練習

ダブルスパターン練習

シングルスゲーム練習①

シングルスゲーム練習①

シングルスゲーム練習②

シングルスゲーム練習②

 みなさん明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。1月6日(木)に倉敷体育館で行われた岡山県高体連バドミントン部強化練習会に男子部員4名が参加しました。この強化練習会は、基本的には県大会のダブルス・シングルスでベスト16に勝ち上がった選手を対象として行われるものです。県内の強い選手が集まっているので、日頃の学校での練習とは別の緊張感があります。
 
【強化練習会メニュー】
  ①ランニング&ステップ
  ②フットワーク
  ③基礎打ち
  ④ダブルスパターン練習
  ⑤ダブルスゲーム練習
  ⑥シングルスゲーム練習
 
 練習メニューは特別なものではありませんが、パターン練習でも勝つために必要なテンポの速さ・ラケットワーク・相手が打ってくるコースを読むことなど、高いレベルの意識を持ってできたことは参加した4名はとても良い経験になりました。今回学んだことを部員全員に伝え、チーム力アップにつなげていきたいと思います。今年もじゃんじゃん情報を発信していきますので、おかやま山陽高校バドミントン部の応援をよろしくお願いします!

ボックス練習(ノック)の開始です!

ボックス練習(ノック)の開始です!

ノッカーは、赤いエリア内でアトランダムに厳しい球出しをします!

ノッカーは、赤いエリア内でアトランダムに厳しい球出しをします!

どこに打たれてもすべて強打で返します!

どこに打たれてもすべて強打で返します!

コート内は低い体勢で動くことを心掛けます!

コート内は低い体勢で動くことを心掛けます!

打ったらすぐ次!打ったらすぐ次!体が力むと動けません。

打ったらすぐ次!打ったらすぐ次!体が力むと動けません。

 みなさんこんにちは!2学期ももうすぐ終わる今日この頃です。今回も練習メニュー紹介の第3弾で、『ボックス練習(ノック)』です。周りではよく『チャリチャリ』という練習で言われていますが、コート全体ではなくコートの決められたエリア(箱)の中で行うので『ボックス』とも呼ばれています。主にダブルスの練習メニューの一つとして取り入れられることが多いです。一般的には、半面の前なし・後ろなしのボックスで行われることが多く、ドライブやハーフを多用し、低い展開の打ち合いに慣れることで反応速度を上げることを目的とした練習です。もちろんおかやま山陽高校バドミントン部でも『チャリチャリ』をやりますが、ダブルスの後衛の動きを強化するためにノック形式にした練習も取り入れています。ダブルスはトップ&バックとサイドバイサイドがあり、強くなるためには攻撃のトップ&バックが得意にならなければなりません。トップ&バックはお互いにサイド(横)の動きが俊敏になる必要があります。本校バドミントン部では高校からバドミントンを始めた初心者が多いため、サイドの動きに自信がなくトップ&バックになろうしない部員もいるため、この練習を頻繁に取り入れています。
 
【内容】
 ①図の赤いエリア内の矢印の箇所に、速いテンポでアトランダムにノッカ
  ーが球出しをしていきます。
 ②ノッカーの球出しのイメージは、ノックを受ける選手が打ったらすぐ球
  出しをする感じで、とにかく厳しく速くノックします。
 ③ノックを受ける選手の注意点は、
   ・すべて強打すること
   ・常に低い体勢を保つこと(前でのランジ・後ろでジャンプした後の
    着地の低さ)
   ・体が力まないこと
   ・上半身が安定すること(よく頭をあまり動かすなと言っています)
 ④1セット15球で最低でも5セットはやります。
 
 部員には、『ダブルスの後衛の守備範囲を広げることが目的』としっかり伝えて意識を持たせているつもりです。まだまだしっかりとした強打ができている段階ではありませんが、部員もかなりこの練習に慣れてきており、ゲームで応用できればダブルスが格段に上達すると思います。よかったらやってみて下さい。またバドミントン部の練習メニューを紹介していきたいと思いますのでよろしくお願いします。
 

2021年12月22日

バドミントン部Q&A

 みなさんこんにちは!今回はおかやま山陽高校バドミントン部の部員についてもっと知ってもらいたいと思い、簡単なQ&A方式にしましたので紹介したいと思います。
 
Q1.バドミントン部員は現在何名か?
A1.バドミントン部員は引退した3年生も入れて24名です。
     男子:17名(3年生4名 、2年生7名 、1年生6名)
     女子: 7名(2年生3名 、1年生4名)
    ※男子・女子部員共にもっと増えたらうれしいです。
 
Q2.バドミントン部員の中で中学からの経験者は何名か?
A2.男子部員17名中6名が経験者で、女子部員7名中4名が経験者
    です。多くの部員が高校からバドミントンを始めた部員です。バド
        ミントンはスリリングでハードですが、とても楽しいスポーツです。
        おかやま山陽高校に入学したら、みんな Let’s try badminton!
 
Q3.高校から始めた部員14名の中学時代の部活動は?
A3.男子の高校から始めた部員11名は、
    野球部3名 、剣道部2名 、バレーボール部1名
           ハンドボール部1名 、サッカー部1名 、陸上部1名
    バスケットボール部1名 、柔道部1名です。
   女子の高校から始めた部員3名は、
    バレーボール部1名 、ソフトテニス部1名 、卓球部1名です。
 
Q4.バドミントン部員の出身地は?
A4.岡山県の部員は、
    倉敷市9名 、浅口市4名 、笠岡市2名 、総社市2名
    岡山市1名 、里庄町1名 です。
   広島県の部員は、
    福山市5名 です。
   ※遠方から通っている部員もいる中で部活動を頑張ってくれていま
    す。
 
Q5.バドミントン部員のおかやま山陽高校でどの学科・コースに在籍し
   ているか?
A5.部員はいろいろな学科・コースの生徒がいます。現在の部員は、
    機械科10名 、調理科2名 、製菓科2名
    普通科公務員コース6名 、普通科進学コース4名 です。
   ※バドミントン部はどの学科・コースの生徒でも大歓迎の部です。
    放課後の授業・補習がある生徒でも勉強・資格取得との両立を目
    指して頑張っています。
 
 今後もバドミントン部の情報をどんどん発信していきますので、応援よろしくお願いします。

本当にお疲れさまでした!

本当にお疲れさまでした!

 2学期期末考査が終わってから校外実習に行っていた調理科2年と製菓科2年の部員が部活動に帰ってきました。今回の校外実習では、調理科の2名の部員は岡山市の病院・倉敷市の中華料理店で、製菓科の1名の部員は岡山市の洋菓子店でお世話になりました。学校での調理実習・製菓実習だけでは学ぶことができない貴重な経験をしてくれたと思います。とはいえ、この3名はしばらくバドミントン部の練習ができていなかったこともあり、復帰初日はかなりしんどそうでした。

>>>>>>> master