<<<<<<< HEAD 空手道部 |【 体育系 】部活動 | おかやま山陽高校

部活動

空手道部

体育系

2021年02月05日

サッカー部と・・・
サッカー部VS空手道部

サッカー部VS空手道部

気合十分!

気合十分!

冬羽!カメラマン?

冬羽!カメラマン?

守れぇ~!

守れぇ~!

1月の中国選抜大会が中止になり、考えること思うことは人それぞれだと思います。
そこで!今日はリフレッシュにサッカー部とフットサルをすることにしました!
サッカー部には忙しいスケジュールの中、時間を作っていただきました。
先生方、選手たちには感謝!感謝!
 
2時間ほど試合をやりましたが、みんないい顔をしていました。
会話を楽しむ時間もあったりして、少しはリフレッシュできたと思います。
たまには、違う競技で汗を流すのもいいものですね(^-^)
 
明日は筋肉痛かもな…
それでは。

2020年12月24日

本気の掃除!

日頃から使わせていただいている道場に感謝を込めて大掃除を行いました。
 
今日の課題は「本気の掃除」
本気で掃除をしたことがありますか?
掃除は大事なことで、日々の積み重ねがそのまま自分を作りあげていきます。掃除に取り組む姿勢が、そのまま自分の人生を映し出しますよ。
皆、本気の掃除を期待してるぞ!と話をして大掃除スタート!


終了時間を決めさせ、生徒だけに任せて観察してみました。
私は我慢の時間…

面白いもので、綺麗に手際よく出来るかを考えることで工夫が生まれました。
そして時間が経つにつれて綺麗になっていく道場、汚れた箇所に気付き始めます。
さらに、終了時間が近づいてくると人の嫌がることを自ら進んで取り組む生徒が出てきました。(謙虚な心)
最終的には、口だけではなく手・足を動かし「本気の掃除」ができていたように思います。
皆が、本気で掃除した道場!いいよなぁ~(^-^)
 
今日の大掃除で、工夫を生むことができ・気付くことができ・謙虚な心を作りだし・行動に移すことができ・感動を生みました。
 
これは、空手道を強くなるための秘訣だと思います。
そして、今後の人生においても必要なことです。
皆には、今日の「本気」を忘れないでほしいですね。

今年も応援ありがとうございました。

 

2020年12月19日

闘魂注入!
闘魂注入!

闘魂注入!

滝本先生

滝本先生

ポジティブに!

ポジティブに!

片山さん(心を込めて)

片山さん(心を込めて)

やりきるぞ!

やりきるぞ!


今日は、滝本先生と片山さんが来てくださいました。
始めにご紹介しますね。
 
滝本先生
ご存じかと思いますが、本校の監督をされ全国大会、国際大会で個人と団体を合わせて70回!優勝に導いたレジェンド!
 
片山さん
4人の息子さんがいますが、全員が本校の空手道部卒業生!
いつも全国大会の前や後には、生徒たちに有難い言葉を書いてくださり、おかやま山陽高校をずっと応援してくださるオシャレなお父さんです!
 
道場に来られた理由は、今日も大会が無くなった3年生と新チームの皆へ、選抜に向けてのエールを書いて下さいました。
 
結果が全てではないですが、勝負ごとは勝ちたいですよね!
中国選抜大会は、笑って終われるように練習!練習!体も脳も汗をかきまくれ!
滝本先生、片山さん、忙しいスケジュールの中ありがとうございました。
何事にもポジティブに生徒と共に頑張っていきます。

11月23日に和歌山ビッグホールで第2回パンダ杯全国高等学空手道形競技練成大会に参加してきました。

岡山県の新人戦を終え、そのまま和歌山へGO!
選手たちの移動疲れを心配しましたが、そこは若さでカバー!

参加した選手は4名(結果)
2年生 赤木圭一郎(第3ラウンド敗退)
     中山智朝 (第2ラウンド敗退)
1年生 辰巳碧希 (第1ラウンド敗退)
     赤松冬羽 (第1ラウンド敗退)

レベルの高い大会でいい刺激になりました。
このままでいいのか?何が足りないのか?何をしないといけないのか?
考え、悩みを与えてくれた、良い一日でした。

和歌山まで駆けつけて下さった保護者の方々、ありがとうございました。

では。

本校で、11月21日(土)~22日(日)まで第47回岡山県高等学校空手道新人大会が行われました。
 
今大会は、全国選抜大会に繋がる大会で階級別に分かれて無観客で試合が行われました。
新人戦までの間、減量が必要な選手や初戦にかけて練習に取り組む選手、優勝を目指す選手、様々な目標を持って取り組んできました。
そして、エントリーした選手全員が中国大会に出場することが決まりました。これは嬉しいことです。
 
試合結果
 
男子団体形  優勝
男子団体組手 優勝
女子団体形  優勝
女子団体組手 優勝
 
男子個人形  優勝 赤木圭一郎  3位 勝本健斗
女子個人形  優勝 岡本 小粋  2位 赤松冬羽
       
男子個人組手 
-55㎏ 2位 川人悠生
-61㎏ 優勝 山下幸太   2位 神宮朝飛
-68㎏ 優勝 宮脇 蓮   3位 大野礼治
-76㎏ 優勝 大室晃生
 
女子個人組手 
-53㎏ 優勝 三村天音   2位 木村珠羽
-59㎏ 優勝 岡本小粋   2位 北薗陽菜   3位 藤澤雪乃
+59㎏  優勝 崎原あかり  2位 横関 恵
 
今大会の内容は、イメージ通りに試合ができた選手もいれば、そうでない選手がいたと思います。
どちらにしても成長するには、いい経験です。
中国大会では全種目優勝し全国選抜の切符を勝ち取りたいと思います。
それでは。

 

======= 空手道部 |【 体育系 】部活動 | おかやま山陽高校

部活動

空手道部

体育系

2021年02月05日

サッカー部と・・・
サッカー部VS空手道部

サッカー部VS空手道部

気合十分!

気合十分!

冬羽!カメラマン?

冬羽!カメラマン?

守れぇ~!

守れぇ~!

1月の中国選抜大会が中止になり、考えること思うことは人それぞれだと思います。
そこで!今日はリフレッシュにサッカー部とフットサルをすることにしました!
サッカー部には忙しいスケジュールの中、時間を作っていただきました。
先生方、選手たちには感謝!感謝!
 
2時間ほど試合をやりましたが、みんないい顔をしていました。
会話を楽しむ時間もあったりして、少しはリフレッシュできたと思います。
たまには、違う競技で汗を流すのもいいものですね(^-^)
 
明日は筋肉痛かもな…
それでは。

2020年12月24日

本気の掃除!

日頃から使わせていただいている道場に感謝を込めて大掃除を行いました。
 
今日の課題は「本気の掃除」
本気で掃除をしたことがありますか?
掃除は大事なことで、日々の積み重ねがそのまま自分を作りあげていきます。掃除に取り組む姿勢が、そのまま自分の人生を映し出しますよ。
皆、本気の掃除を期待してるぞ!と話をして大掃除スタート!


終了時間を決めさせ、生徒だけに任せて観察してみました。
私は我慢の時間…

面白いもので、綺麗に手際よく出来るかを考えることで工夫が生まれました。
そして時間が経つにつれて綺麗になっていく道場、汚れた箇所に気付き始めます。
さらに、終了時間が近づいてくると人の嫌がることを自ら進んで取り組む生徒が出てきました。(謙虚な心)
最終的には、口だけではなく手・足を動かし「本気の掃除」ができていたように思います。
皆が、本気で掃除した道場!いいよなぁ~(^-^)
 
今日の大掃除で、工夫を生むことができ・気付くことができ・謙虚な心を作りだし・行動に移すことができ・感動を生みました。
 
これは、空手道を強くなるための秘訣だと思います。
そして、今後の人生においても必要なことです。
皆には、今日の「本気」を忘れないでほしいですね。

今年も応援ありがとうございました。

 

2020年12月19日

闘魂注入!
闘魂注入!

闘魂注入!

滝本先生

滝本先生

ポジティブに!

ポジティブに!

片山さん(心を込めて)

片山さん(心を込めて)

やりきるぞ!

やりきるぞ!


今日は、滝本先生と片山さんが来てくださいました。
始めにご紹介しますね。
 
滝本先生
ご存じかと思いますが、本校の監督をされ全国大会、国際大会で個人と団体を合わせて70回!優勝に導いたレジェンド!
 
片山さん
4人の息子さんがいますが、全員が本校の空手道部卒業生!
いつも全国大会の前や後には、生徒たちに有難い言葉を書いてくださり、おかやま山陽高校をずっと応援してくださるオシャレなお父さんです!
 
道場に来られた理由は、今日も大会が無くなった3年生と新チームの皆へ、選抜に向けてのエールを書いて下さいました。
 
結果が全てではないですが、勝負ごとは勝ちたいですよね!
中国選抜大会は、笑って終われるように練習!練習!体も脳も汗をかきまくれ!
滝本先生、片山さん、忙しいスケジュールの中ありがとうございました。
何事にもポジティブに生徒と共に頑張っていきます。

11月23日に和歌山ビッグホールで第2回パンダ杯全国高等学空手道形競技練成大会に参加してきました。

岡山県の新人戦を終え、そのまま和歌山へGO!
選手たちの移動疲れを心配しましたが、そこは若さでカバー!

参加した選手は4名(結果)
2年生 赤木圭一郎(第3ラウンド敗退)
     中山智朝 (第2ラウンド敗退)
1年生 辰巳碧希 (第1ラウンド敗退)
     赤松冬羽 (第1ラウンド敗退)

レベルの高い大会でいい刺激になりました。
このままでいいのか?何が足りないのか?何をしないといけないのか?
考え、悩みを与えてくれた、良い一日でした。

和歌山まで駆けつけて下さった保護者の方々、ありがとうございました。

では。

本校で、11月21日(土)~22日(日)まで第47回岡山県高等学校空手道新人大会が行われました。
 
今大会は、全国選抜大会に繋がる大会で階級別に分かれて無観客で試合が行われました。
新人戦までの間、減量が必要な選手や初戦にかけて練習に取り組む選手、優勝を目指す選手、様々な目標を持って取り組んできました。
そして、エントリーした選手全員が中国大会に出場することが決まりました。これは嬉しいことです。
 
試合結果
 
男子団体形  優勝
男子団体組手 優勝
女子団体形  優勝
女子団体組手 優勝
 
男子個人形  優勝 赤木圭一郎  3位 勝本健斗
女子個人形  優勝 岡本 小粋  2位 赤松冬羽
       
男子個人組手 
-55㎏ 2位 川人悠生
-61㎏ 優勝 山下幸太   2位 神宮朝飛
-68㎏ 優勝 宮脇 蓮   3位 大野礼治
-76㎏ 優勝 大室晃生
 
女子個人組手 
-53㎏ 優勝 三村天音   2位 木村珠羽
-59㎏ 優勝 岡本小粋   2位 北薗陽菜   3位 藤澤雪乃
+59㎏  優勝 崎原あかり  2位 横関 恵
 
今大会の内容は、イメージ通りに試合ができた選手もいれば、そうでない選手がいたと思います。
どちらにしても成長するには、いい経験です。
中国大会では全種目優勝し全国選抜の切符を勝ち取りたいと思います。
それでは。

 

>>>>>>> master