部活動

和太鼓部

文化系

9月16日(月・祝)天満屋創業190周年記念イベント「おもぶら190」に出演させていただきました。
天満屋岡山店6Fみどりの広場にて開催され、祝日ということもあり、子どもからご年配まで、多くの方々に演奏を聴いていただくことができました。
「素晴らしかった!」「元気をもらった!」など、前向きな言葉を沢山かけてもらいました。関係者の皆様、演奏を聴いて下さった皆様、本当にありがとうございました。

・今後の和太鼓部日程
9月29日(日)第43回岡山県高等学校総合文化祭郷土芸能部門発表会(学び館「サエスタ」)
10月6日(日)第4回ジュニアコンクール岡山県大会(玉島文化センター)
今後も引き続き、温かいご声援をよろしくお願い致します!

演奏後の集合写真!

演奏後の集合写真!

「大蛇」

「大蛇」

本番直前の様子!

本番直前の様子!

担当してくれた生徒スタッフとの集合写真!

担当してくれた生徒スタッフとの集合写真!

3年生 3名 皆を引っ張ってくれました!

3年生 3名 皆を引っ張ってくれました!

7月30日(火)から8月1日(木)までの3日間、佐賀県武雄市にて第43回全国高等学校総合文化祭・郷土芸能部門が開催されました。そして、和太鼓部は岡山県代表として初出場致しました。

「創造の羽を広げ、蒼天へ舞え バルーンの如く」が大会テーマに掲げられ、全国各地に伝わる祭囃子、神楽、民謡、踊りなどの「伝承芸能」と伝承曲・創作曲を含む「和太鼓」の2部門によるコンクール形式の大会として、全国から50を超える高校が集まりました。

初めての宿泊を伴う演奏、初めての全国舞台等、和太鼓部にとって初めて尽くしの大会となりました。演奏では、和太鼓部創部当初から磨き上げてきた楽曲「大蛇」を心を込めて披露することができました。他チームと比べ、全部員9名は決して多くありませんが、どのチームにも負けない素晴らしい演奏でした。

また、自分たちとは違うスタイルや演奏技術などを目の当たりにし、これまで経験することができなかった様々なことを感じることができ、とても刺激を受けました。今後の活動の参考になる部分も大いにあり、想い出だけで終わらすのではなく、更に前へ進めていきたいと思います。

最後になりましたが、佐賀県武雄市で大会が開催するにあたり、現地の関係者の皆様、生徒の皆様が最高のおもてなしをしてくださいました。大会に関係する全ての皆様に心から感謝申し上げます。
 

「大蛇」

「大蛇」

7月21日(日)高梁総合文化会館にて、第43回岡山県高等学校総合文化祭が開催されました。そして、和太鼓部は郷土芸能部門代表として出場させていただきました。
今年度は新たに1年生を4名加え、計9名で活動しています。新チームになってから初めてとなる大舞台での演奏となりましたが、緊張することなく「大蛇」の1曲を披露することができました。
また、来週7月30日(火)より3日間、佐賀県武雄市で開催される第43回高等学校総合文化祭に出場致します。全国という大舞台で日頃の鍛錬の成果を最大限発揮してきます。今後とも、ご声援の程よろしくお願い致します。

2019年04月21日

塾説明会in笠岡
「雷群」

「雷群」

「大蛇」

「大蛇」

4月21日(日)、笠岡市民会館にて、学習サークルTerraが主催する塾説明会が行われました。そのオープニングイベントを和太鼓部が務めさせていただきました。気温が高い中での屋外ステージとなりましたが、「雷群」「大蛇」の2曲を元気いっぱい披露させていただきました。

「息吹」

「息吹」

「雷群」

「雷群」

「大蛇」

「大蛇」

3月24日(日)
「空に人に鳴り響け!浅口和太鼓コンサート 弐 」に参加させていただきました。

今回は「息吹」「雷群」「大蛇」の3曲を演奏しました。子どもからお年寄りの方まで、沢山会場にお越し頂き、地元寄島ということもあり温かいご声援を送って下さいました。

本年度最後にふさわしい演奏ができたと思います。「平成」もあと1ヶ月少々。日本は新たな時代に進んでいきます。和太鼓部においても来年度は歴史を刻む1年になります。7月下旬、佐賀県で行われる「全国高等学校総合文化祭」に出場します。

私たちを支えて下さっている周囲の方々への感謝の思いを持ち続け、精進していきます。今後も応援の程、よろしくお願い致します!