部活動

スイーツ研究部

文化系

2018年04月11日

対面式
ハートの型のクッキーですが、発想の転換!まさかの逆から桃です。

ハートの型のクッキーですが、発想の転換!まさかの逆から桃です。

4月11日(水)対面式が行われましたが、毎年の恒例で製菓科の先輩から、1年生へお菓子をプレゼントしました。これは、製菓科を代表してスイーツ研究部が心を込めて後輩のために作りました。アイシングクッキーは1枚1枚全部違うデザインで楽しみながら、桜のフィナンシェは、入学式には桜がもう散ってしまっていたので、せめてお菓子で楽しんで!という気持ちが入ってます。1年生の教室では、お互いに見せ合って笑顔で食べていたという話を聞いて部員一同喜びました。

今回のメイン商品!!ボンボンショコラ6個入り¥600!!

今回のメイン商品!!ボンボンショコラ6個入り¥600!!

一年生はちょっと緊張気味・・・

一年生はちょっと緊張気味・・・

開店早々、人だかりが出来ました!

開店早々、人だかりが出来ました!

スムーズにお客様に対応しています!

スムーズにお客様に対応しています!

焼き菓子500個、ボンボンショコラ120箱、1時間30分で完売です!!

焼き菓子500個、ボンボンショコラ120箱、1時間30分で完売です!!

 2月14日(日)に、スイーツ研究部が笠岡市民会館で行われた第27回笠岡生涯学習フェスティバルに出店させていただきました。バレンタイン当日と言うこともあり、チョコレートを使用した焼き菓子5点と、6つの味が楽しめるボンボンショコラの詰め合わせを販売しました。今回このイベントには初めての参加になり、売れ行きがとても気になっていたのですが、沢山の方に購入していただき、早々に完売しました。販売に参加した生徒たちは達成感に満ち溢れていました。
 2年生メインでの取り組みはこれで最後になり、接客や商品陳列・商品補充のタイミング、POPの作り方などをしっかりと1年生に引き継ぐことが出来ました。
 この一年間も沢山のイベントに参加させていただき、お菓子を作る以外に大事なことを経験できる機会を十分に持つことが出来ました。お客様がお金を出して買って頂く物に対して、しっかりとプロの意識を持って取り組んで行くスタンスも学ぶことが出来たと思います。この気持ちを受け継ぎ、さらにモチベーションをあげ、クオリティーも上がっていくスイーツ研究部になるように活動していきたいと思います。
 

試作会の様子

試作会の様子

1月18日(月)おかしBOXいかさ焼き菓子試作会を行ないました。
「おかしBOXいかさ」とは、岡山県の井笠地域(笠岡市・井原市・浅口市・里庄町・矢掛町)で、地元の「就労継続支援B型事業所」などの福祉サービス事業所と岡山県備中県民局が協力して行っている事業です。
役場や民間事業所などに「おかしBOX」を置き、無人販売所方式でお菓子を販売しています。このお菓子は、障害者の方が「就労継続支援B型事業所」などで製造しています。
今回スイーツ研究部の部員みんなで焼き菓子のレシピを考案し、井笠地域の各事業所の方々と一緒に商品の試作会を開催しました。
パティシエ選手権優秀賞を獲得した「白ゴマと栗のパウンドケーキ」と4種類のクッキーを楽しく作り、事業所の方、障害者の方共に喜んで頂けました。
お菓子を通じて地域の事業に貢献でき、またいろいろな人に喜んで貰える取り組みに参加することが出来て生徒たちもとてもいい経験になったと思います。
 

開店前、1年生に接客の確認

開店前、1年生に接客の確認

最初のお客さんにドキドキ

最初のお客さんにドキドキ

2年生はしっかりお客様を見てお菓子の説明が出来ています

2年生はしっかりお客様を見てお菓子の説明が出来ています

常に大盛況でした!

常に大盛況でした!

10/31(土)、11/1(日)の二日間、山陽新聞本社で行われました「さん太フェスタ」でスイーツ研究部が焼き菓子の販売をしました。
今回販売したのは、、ドイツのお菓子「リンツァートルテ」、オレンジのパンドゥジェーヌ「オランジーヌ」、「フロランタン」、スノーボール2種類「ブールドネージュ」「ブールドテベール」、「アマンドショコラ」です。
各日300個用意しましたが、午前中には完売しました! 
2年生がしっかり1年生に接客の指導をして、サポートしていて頼もしく思いました。
販売をしに行ってくれた生徒も、毎日放課後残って仕込みをしてくれた生徒も本当にお疲れ様でした!

どれも美味しかったです!!

どれも美味しかったです!!

焼きそば作成中

焼きそば作成中

カレー・・・結果美味しかったね!

カレー・・・結果美味しかったね!

美味しくてみんな笑顔!

美味しくてみんな笑顔!

楽しい歓迎会になりました

楽しい歓迎会になりました

6月12日(金)スイーツ研究部で一年生の歓迎会をしました。 歓迎会・・・少し遅い気がしますが、保護者会での販売や、スイーツ甲子園の準備等でこの時期にようやく開くことができました。
一年生をおもてなしする料理は2年生の調理科、高瀬君、村田君を中心に、カレー・焼きぞば・ミネストローネ・グラタン・サラダ・そうめん・オムライスを作りました。どれもとってもおいしかったです!!また食べたい・・・
食後のデザートは、ガトーショコラ・チーズケーキ・一口サイズのフルーツタルト・スポンジと生クリームのケーキです。どれも美味しく作れていてとても良い歓迎会になったと思います。前日に仕込みに来てくれた2年生の部員のみんなお疲れ様でした!!

チームとしてお菓子を作ることにおいて一番大切なことは
「上質なものを作るためにお互い何でも言い合えるモチベーションを維持する事」だと思います。人間関係の遠慮よりも、お菓子にとって大事なことを優先にできるように、しっかりと心が通じ合える仲を作っていきたいと思います。 
みんなでいろんなイベントに挑戦して心も体も成長できるスイーツ研究部になるように、またこういう機会を設ければと思います。