<<<<<<< HEAD 女子バスケットボール部 |【 体育系 】部活動 | おかやま山陽高校

部活動

女子バスケットボール部

体育系

2020年09月19日

負けから学ぶこと
バスケットボール部

バスケットボール部

9月19日(土)選手権大会(winter cup)備中地区予選が行われました。
結果は、〇天城94-22山陽●と見事な惨敗でした。点数の問題だけでなく、試合までの行動や、試合中のプレー、気持ち含めて本当に見事なまでの惨敗です。
負けたことはもちろんですが、何よりもチームで決めた目標が達成できなかったことが悔やまれます。
選手で話し合った目標に向かって、約1カ月練習してきましたが、
正直目標に向かって努力しているのか、試合までの練習をこなしているのか分からない部分が多々ありました。
その結果、目標に向けて挑戦する前に失敗をしてしまったり、ミスになることがほとんどでした。
選手とも話しましたが、目標にチャレンジするには、それまでの過程ができていないとだめです。
選手たちは、今の自分たちにとって少し上の目標、頑張れば達成できるであろう目標を立てたと思います。しかし、実際はその目標すら達成できない現実をこれからどう考えていくのか、自分自身の行動につなげていくのかが大切です。
とは言っても、試合の負けは監督の責任なので、選手より私の反省です。試合の内容を見て、あの時こういう練習をしておけば何か変わったかな、とか色々考えることばかりでした。試合までの練習のなかで選手と気持ちがつながっていなかった結果だと思いました。
「負けから学ぶこともある」という言葉をよく聞きます。その言葉の意味はよく分かるし、理解もできます。しかし、負けから学べることは、勝ちから学べることには絶対に適わないと思います。勝者が敗者の気持ちを思い描くことはできると思いますが、逆は難しい。
バスケットボールの代表的漫画であるスラムダンクの『負けたことがあるということがいつか大きな財産になる』という言葉は、理解はできるけど共感ができないのが正直な気持ちです(笑)
なによりも、何カ月?1年?の練習で絶対王者に勝てるほど、バスケは甘くない。と大前提では思っています。
(決してスラムダンク反対派ではないので誤解しないでください)

話を戻して、悔しさと反省ですが、嬉しいこともありました。5名の部員のなかで1名だけ初心者がいるのですが、試合終了後、他校の先生が「あの初心者の子頑張ってたなー」と声をかけてくださいました。
唯一の初心者でしんどい思いや不安をたくさん抱えての試合だったと思いますが、こういう風に見てくれている人がいるから頑張れると思います。
言われたままを選手に伝えると笑顔が見えました。試合終了後は悔しさから涙を流していましたが、まだまだこれからです!!

連休を挟んで、気持ちを新たに練習再開ですが、選手たちはどんなモチベーションを持って練習に臨むのか楽しみでもあり、不安でもあります。


予想通り試合の写真は撮り忘れました!(笑)
というか、試合中の写真なんて皆さんどうやって撮っているんですかね…
試合中に余裕がない証拠ですね。次回頑張ります(笑)

今後も応援をお願いいたします。
今回はバスケットボールの話で終わります!

試合前の記事

試合前の記事

引退後の記事

引退後の記事

このブログの隠れファンが生徒にもいることが判明しました(笑)
1年生に「先生のブログ読んでます!」と声をかけられました。
嬉しいことですが私のブログではなく、あくまでも女子バスケットボール部の活動ブログです(笑)
皆さんに活動を知ってもらえて有難いです。楽しみにしてくださっている人たちをお待たせしないよう、飽きられないように頑張ります。

そんな意味のタイトル『ありがとうございます。』でした。

試合まであと2日となりました。練習したことはもちろんですが、選手が立てた目標が少しでも達成できればいいなと思います。
少しずつですが、練習中のコミュニケーションは増えてきた気がします。5人の一人ひとりが自分自身の役割を考え、各自全うしてくれれば必ず良い方向に向かうと思います。

以前の記事で紹介した、3年生の記事が山陽新聞に掲載されました。実は、引退試合前の記事も載っています!
スピーチ部にも所属している彼女の頑張りがこんなところでも形になっていました。(またスピーチ部でもブログが更新されるので読んでみてください)
いい内容なのはもちろんですが、彼女の頑張りを知っているからこそ尚更読んでいて感じるものがありますね。記事のなかで、卒業生からの言葉も出てきますが、部活でずっと伝えてきた【感謝】の言葉が出ていたことが嬉しいです。
彼女たちの今後の成長・活躍に期待です。

《オールブラックス圧倒的勝利のマインドセット》を読み終わりました。
今までは本はできるだけきれいに読んでいた私ですが、堤先生を真似して気になった部分を折ってみました(笑)
折れたページだらけの本になりました。面白かった。
その中で「信用」と「信頼」の違いを書いていました。細かくは書きませんが深いなあ。と思う部分ばかりでした。
ぜひ皆さんも読んでみてください。

最後に、皆さん知っていますか??!!
今NBAは、プレーオフが決勝まで進んでいます!!
無観客ですが、やっぱり盛り上がってますよ!
NBAのベンチに置かれている椅子が欲しいなあ。と思う今日この頃です。

また大会終了後更新します!応援お願い致します。

2020年09月13日

練習試合
大会会場みたいですね!

大会会場みたいですね!

試合後のシューティング

試合後のシューティング

9/13(日)
笠岡高校・龍谷高校・玉島高校・本校で練習試合を行いました。
4チームも集まって練習試合をしていただけるなんて本当に有難いです。
体育館が全面使えることもあり、どこかの大会会場みたいでした(笑)
日曜日に、しかも一日中体育館を使えるなんて本当に贅沢です。

会場設営等も含めて8時に練習が開始できるように自分たちで集合時間は考えて。と前日に話をしたのですが、準備が完了したのは8時15分…
通っている場所も違えば電車の時間も違うので、お互いが気を遣いあって調整してほしかったのですが…「~時~分に集合!」と指定すればよかったのかな、と朝一から反省?自問自答?しました。
物事を逆算して考える力が必要だし、自分達自身の練習を良いものにする環境づくりができるようになればいいと思います。

試合のなかでは、練習したことができたタイミングや、課題となる部分でやられてしまう場面など盛りだくさんでした。5人でこの週末の大会を戦わないといけないのは決まっていて、そのなかで疲れたとか、どこが痛いとか言ってる場合じゃありません。コートに立つ以上は学年とか競技歴とかその他諸々全部関係なくバスケットボールに向き合う「覚悟」が必要です。
それは、選手も自分自身も同じですね。
そんなことを考えられるのも、練習試合をさせてもらえる相手チームがいてくださるからこそです。感謝ですね。
練習試合の声をかけてくださり、本校にわざわざ足を運んでもらったことを本当に嬉しく思います。またいつでも来てください。

今日は、珍しくバスケットボールのことで終わりたいと思います(笑)
次の更新までにネタを集めときます!!
 

2020年09月11日

ついに!!
移動着

移動着

移動着デザイン

移動着デザイン

練習着

練習着

練習着デザイン(笑)

練習着デザイン(笑)

ついに!!本校女子バスケ部に移動着・練習着ができました!!
しかも、Champion!お洒落ですねー!!

1年生が入部当初からずっと「移動着と練習着が欲しい!」と言い続けており、念願でした。

これで休日練習や大会がかなり楽になります。
今までも欲しいとは思っていましたが、人数がおらず作成できなかったので私も念願です。昨日リュックも揃ったので一式完成です!

選手たちがデザインや色を考えたので愛着を持って着てくれると嬉しいです。
これで見た目から『おかやま山陽高校女子バスケットボール部』を背負うことになりました!!
今後の成長が楽しみです。

19・20日に大会があり、試合に向けて練習に励んでいます。
試合への目標を選手たちで決め、その目標に向かって一つひとつの練習メニューに向き合っています。

写真を載せたので見てもらえたと思いますが、練習着のデザインは私が考えたわけでは決してありません!!!!(笑)
本当に選手に任せたらあのデザインが採用されました…
スポーツ店さんには「真ん中の字を小さめにお願いしますね…」と言ったのに…!めっちゃ大きい!!!!衝撃!!
試合会場での先生方のいじりが目に浮かびます。
選手が笑ってくれたので良しとしましょう(笑)
選手たちには、バスケ部だけじゃなくて、私のことも背負っているからね。と伝えました。


最後に今読んでいる《オールブラックス圧倒的勝利のマインドセット》という本に『あたりまえのことを愚直にやりきる』という言葉がありました。
いい言葉!!本当に!!これは本当に部訓にしようかと考えています!!
ちなみに私は、オールブラックスのハカを見て感動して涙を流せるタイプです!(笑)

まとまりがないですが終わります!
応援よろしくお願いします!

2020年08月31日

Scottie Pippen
表紙用

表紙用

他喜力

他喜力

いい言葉

いい言葉

更新します。

タイトルのScottie Pippenは、私の1番好きなNBA選手です。
歴代NBA選手史上最も過少評価された選手と言われています。
『縁の下の力持ち』とはこういう人のことを言うんだと思います。
なぜScottie Pippenをタイトルにしたかというと…
この人のようになりたいと思っているのと、この人のことを考えると元気が出るからです(笑)
気になる人は是非検索してください!!

本題に入ります。
諸事情により土日の練習をしないことになり、急な2日間OFFになってしまった金曜日の夜…
「このままでいいのか、そもそもOFFってなんだ?こんな理由で?停滞じゃないか?停滞は後退や!!やばいやばい!!」と半分パニックになりながら(笑)
ある先生に練習見学をお願いする電話をかけました。快くOKしてもらい一安心

土曜日は、岡山東商業高校に行ってきました。
岡山東商業高校の藤原先生は私が大学時代に本当にお世話になった先生です。
大学時代だけでなく、私が本校で働き始めて1.2年目、地区予選で1回戦負けのチームで岡山県のバスケットボール界に私の名前を知っている人なんて誰もいなかった時に、国体のスタッフに誘っていただいた大恩人です。
あの電話がなかったら私は正直今ここにいるか分かりません。
練習見学をさせてもらい、色々な話を聞かせてもらいました。
こんな人が近くにいることが本当に有難い…
写真は、岡山東商業高校の部旗と部訓です。
『他喜力』『ひたむき』どれもいい言葉です。
本当にこの言葉がぴったりのチームだと思います。

日曜日は、本来参加する予定だった笠岡商業高校での練習試合を見学しました。(少しでも役に立とうと審判しましたよ!)
せっかく誘っていただいたのに数日前に断るという本当に失礼なことをした私を快く歓迎してくれました。
ありがとうございました。そして、すみませんでした。

この土日は、プレー以外の面で色々なことを考える2日間でした。
正直まだ答えは出てないし、考えたら落ち込むことも多いです。でも、考えてしまうのはバスケットボールが好きだからです。

好きにも色々形があって、好きの伝え方、伝わり方も人それぞれです。
正直私の苦手分野だと思います。好きは好き!だから『できるできない』じゃなくて『やるかやらないか』だから『やる』の一択
でも、それは押し付けですね。こんな具合に自問自答です(笑)

薄々気付いていましたが、私のブログは長いですね…
言葉も人もまとめる力を身に付けます!!!!
『コツコツは勝つコツ』多分大学時代のハンド部のシャツに書いてた言葉

バスケ部に合わせて私の応援もよろしくお願いいたします。

 

======= 女子バスケットボール部 |【 体育系 】部活動 | おかやま山陽高校

部活動

女子バスケットボール部

体育系

2020年09月19日

負けから学ぶこと
バスケットボール部

バスケットボール部

9月19日(土)選手権大会(winter cup)備中地区予選が行われました。
結果は、〇天城94-22山陽●と見事な惨敗でした。点数の問題だけでなく、試合までの行動や、試合中のプレー、気持ち含めて本当に見事なまでの惨敗です。
負けたことはもちろんですが、何よりもチームで決めた目標が達成できなかったことが悔やまれます。
選手で話し合った目標に向かって、約1カ月練習してきましたが、
正直目標に向かって努力しているのか、試合までの練習をこなしているのか分からない部分が多々ありました。
その結果、目標に向けて挑戦する前に失敗をしてしまったり、ミスになることがほとんどでした。
選手とも話しましたが、目標にチャレンジするには、それまでの過程ができていないとだめです。
選手たちは、今の自分たちにとって少し上の目標、頑張れば達成できるであろう目標を立てたと思います。しかし、実際はその目標すら達成できない現実をこれからどう考えていくのか、自分自身の行動につなげていくのかが大切です。
とは言っても、試合の負けは監督の責任なので、選手より私の反省です。試合の内容を見て、あの時こういう練習をしておけば何か変わったかな、とか色々考えることばかりでした。試合までの練習のなかで選手と気持ちがつながっていなかった結果だと思いました。
「負けから学ぶこともある」という言葉をよく聞きます。その言葉の意味はよく分かるし、理解もできます。しかし、負けから学べることは、勝ちから学べることには絶対に適わないと思います。勝者が敗者の気持ちを思い描くことはできると思いますが、逆は難しい。
バスケットボールの代表的漫画であるスラムダンクの『負けたことがあるということがいつか大きな財産になる』という言葉は、理解はできるけど共感ができないのが正直な気持ちです(笑)
なによりも、何カ月?1年?の練習で絶対王者に勝てるほど、バスケは甘くない。と大前提では思っています。
(決してスラムダンク反対派ではないので誤解しないでください)

話を戻して、悔しさと反省ですが、嬉しいこともありました。5名の部員のなかで1名だけ初心者がいるのですが、試合終了後、他校の先生が「あの初心者の子頑張ってたなー」と声をかけてくださいました。
唯一の初心者でしんどい思いや不安をたくさん抱えての試合だったと思いますが、こういう風に見てくれている人がいるから頑張れると思います。
言われたままを選手に伝えると笑顔が見えました。試合終了後は悔しさから涙を流していましたが、まだまだこれからです!!

連休を挟んで、気持ちを新たに練習再開ですが、選手たちはどんなモチベーションを持って練習に臨むのか楽しみでもあり、不安でもあります。


予想通り試合の写真は撮り忘れました!(笑)
というか、試合中の写真なんて皆さんどうやって撮っているんですかね…
試合中に余裕がない証拠ですね。次回頑張ります(笑)

今後も応援をお願いいたします。
今回はバスケットボールの話で終わります!

試合前の記事

試合前の記事

引退後の記事

引退後の記事

このブログの隠れファンが生徒にもいることが判明しました(笑)
1年生に「先生のブログ読んでます!」と声をかけられました。
嬉しいことですが私のブログではなく、あくまでも女子バスケットボール部の活動ブログです(笑)
皆さんに活動を知ってもらえて有難いです。楽しみにしてくださっている人たちをお待たせしないよう、飽きられないように頑張ります。

そんな意味のタイトル『ありがとうございます。』でした。

試合まであと2日となりました。練習したことはもちろんですが、選手が立てた目標が少しでも達成できればいいなと思います。
少しずつですが、練習中のコミュニケーションは増えてきた気がします。5人の一人ひとりが自分自身の役割を考え、各自全うしてくれれば必ず良い方向に向かうと思います。

以前の記事で紹介した、3年生の記事が山陽新聞に掲載されました。実は、引退試合前の記事も載っています!
スピーチ部にも所属している彼女の頑張りがこんなところでも形になっていました。(またスピーチ部でもブログが更新されるので読んでみてください)
いい内容なのはもちろんですが、彼女の頑張りを知っているからこそ尚更読んでいて感じるものがありますね。記事のなかで、卒業生からの言葉も出てきますが、部活でずっと伝えてきた【感謝】の言葉が出ていたことが嬉しいです。
彼女たちの今後の成長・活躍に期待です。

《オールブラックス圧倒的勝利のマインドセット》を読み終わりました。
今までは本はできるだけきれいに読んでいた私ですが、堤先生を真似して気になった部分を折ってみました(笑)
折れたページだらけの本になりました。面白かった。
その中で「信用」と「信頼」の違いを書いていました。細かくは書きませんが深いなあ。と思う部分ばかりでした。
ぜひ皆さんも読んでみてください。

最後に、皆さん知っていますか??!!
今NBAは、プレーオフが決勝まで進んでいます!!
無観客ですが、やっぱり盛り上がってますよ!
NBAのベンチに置かれている椅子が欲しいなあ。と思う今日この頃です。

また大会終了後更新します!応援お願い致します。

2020年09月13日

練習試合
大会会場みたいですね!

大会会場みたいですね!

試合後のシューティング

試合後のシューティング

9/13(日)
笠岡高校・龍谷高校・玉島高校・本校で練習試合を行いました。
4チームも集まって練習試合をしていただけるなんて本当に有難いです。
体育館が全面使えることもあり、どこかの大会会場みたいでした(笑)
日曜日に、しかも一日中体育館を使えるなんて本当に贅沢です。

会場設営等も含めて8時に練習が開始できるように自分たちで集合時間は考えて。と前日に話をしたのですが、準備が完了したのは8時15分…
通っている場所も違えば電車の時間も違うので、お互いが気を遣いあって調整してほしかったのですが…「~時~分に集合!」と指定すればよかったのかな、と朝一から反省?自問自答?しました。
物事を逆算して考える力が必要だし、自分達自身の練習を良いものにする環境づくりができるようになればいいと思います。

試合のなかでは、練習したことができたタイミングや、課題となる部分でやられてしまう場面など盛りだくさんでした。5人でこの週末の大会を戦わないといけないのは決まっていて、そのなかで疲れたとか、どこが痛いとか言ってる場合じゃありません。コートに立つ以上は学年とか競技歴とかその他諸々全部関係なくバスケットボールに向き合う「覚悟」が必要です。
それは、選手も自分自身も同じですね。
そんなことを考えられるのも、練習試合をさせてもらえる相手チームがいてくださるからこそです。感謝ですね。
練習試合の声をかけてくださり、本校にわざわざ足を運んでもらったことを本当に嬉しく思います。またいつでも来てください。

今日は、珍しくバスケットボールのことで終わりたいと思います(笑)
次の更新までにネタを集めときます!!
 

2020年09月11日

ついに!!
移動着

移動着

移動着デザイン

移動着デザイン

練習着

練習着

練習着デザイン(笑)

練習着デザイン(笑)

ついに!!本校女子バスケ部に移動着・練習着ができました!!
しかも、Champion!お洒落ですねー!!

1年生が入部当初からずっと「移動着と練習着が欲しい!」と言い続けており、念願でした。

これで休日練習や大会がかなり楽になります。
今までも欲しいとは思っていましたが、人数がおらず作成できなかったので私も念願です。昨日リュックも揃ったので一式完成です!

選手たちがデザインや色を考えたので愛着を持って着てくれると嬉しいです。
これで見た目から『おかやま山陽高校女子バスケットボール部』を背負うことになりました!!
今後の成長が楽しみです。

19・20日に大会があり、試合に向けて練習に励んでいます。
試合への目標を選手たちで決め、その目標に向かって一つひとつの練習メニューに向き合っています。

写真を載せたので見てもらえたと思いますが、練習着のデザインは私が考えたわけでは決してありません!!!!(笑)
本当に選手に任せたらあのデザインが採用されました…
スポーツ店さんには「真ん中の字を小さめにお願いしますね…」と言ったのに…!めっちゃ大きい!!!!衝撃!!
試合会場での先生方のいじりが目に浮かびます。
選手が笑ってくれたので良しとしましょう(笑)
選手たちには、バスケ部だけじゃなくて、私のことも背負っているからね。と伝えました。


最後に今読んでいる《オールブラックス圧倒的勝利のマインドセット》という本に『あたりまえのことを愚直にやりきる』という言葉がありました。
いい言葉!!本当に!!これは本当に部訓にしようかと考えています!!
ちなみに私は、オールブラックスのハカを見て感動して涙を流せるタイプです!(笑)

まとまりがないですが終わります!
応援よろしくお願いします!

2020年08月31日

Scottie Pippen
表紙用

表紙用

他喜力

他喜力

いい言葉

いい言葉

更新します。

タイトルのScottie Pippenは、私の1番好きなNBA選手です。
歴代NBA選手史上最も過少評価された選手と言われています。
『縁の下の力持ち』とはこういう人のことを言うんだと思います。
なぜScottie Pippenをタイトルにしたかというと…
この人のようになりたいと思っているのと、この人のことを考えると元気が出るからです(笑)
気になる人は是非検索してください!!

本題に入ります。
諸事情により土日の練習をしないことになり、急な2日間OFFになってしまった金曜日の夜…
「このままでいいのか、そもそもOFFってなんだ?こんな理由で?停滞じゃないか?停滞は後退や!!やばいやばい!!」と半分パニックになりながら(笑)
ある先生に練習見学をお願いする電話をかけました。快くOKしてもらい一安心

土曜日は、岡山東商業高校に行ってきました。
岡山東商業高校の藤原先生は私が大学時代に本当にお世話になった先生です。
大学時代だけでなく、私が本校で働き始めて1.2年目、地区予選で1回戦負けのチームで岡山県のバスケットボール界に私の名前を知っている人なんて誰もいなかった時に、国体のスタッフに誘っていただいた大恩人です。
あの電話がなかったら私は正直今ここにいるか分かりません。
練習見学をさせてもらい、色々な話を聞かせてもらいました。
こんな人が近くにいることが本当に有難い…
写真は、岡山東商業高校の部旗と部訓です。
『他喜力』『ひたむき』どれもいい言葉です。
本当にこの言葉がぴったりのチームだと思います。

日曜日は、本来参加する予定だった笠岡商業高校での練習試合を見学しました。(少しでも役に立とうと審判しましたよ!)
せっかく誘っていただいたのに数日前に断るという本当に失礼なことをした私を快く歓迎してくれました。
ありがとうございました。そして、すみませんでした。

この土日は、プレー以外の面で色々なことを考える2日間でした。
正直まだ答えは出てないし、考えたら落ち込むことも多いです。でも、考えてしまうのはバスケットボールが好きだからです。

好きにも色々形があって、好きの伝え方、伝わり方も人それぞれです。
正直私の苦手分野だと思います。好きは好き!だから『できるできない』じゃなくて『やるかやらないか』だから『やる』の一択
でも、それは押し付けですね。こんな具合に自問自答です(笑)

薄々気付いていましたが、私のブログは長いですね…
言葉も人もまとめる力を身に付けます!!!!
『コツコツは勝つコツ』多分大学時代のハンド部のシャツに書いてた言葉

バスケ部に合わせて私の応援もよろしくお願いいたします。

 

>>>>>>> master