<<<<<<< HEAD スピーチ同好会 |【 文化系 】部活動 | おかやま山陽高校

部活動

スピーチ同好会

文化系
RSKラジオ収録

RSKラジオ収録

 10月6日(火)の放課後、「RSKラジオによる私学PR」の収録のため、栗子紗和乃さん(機械科2年)が山陽放送(RSK)へ行ってきました。初めて経験するラジオ収録に緊張しながらも、いつも通りの明るい声で無事に収録することができました。
 今回収録した私学PRの放送時間が、RSKラジオにて、
        ① 11月9日(月) 朝 7:45~ 
        ② 11月17日(火) 夜 7:00~ 
の2回となっています。みなさん、是非RSKラジオを聴いてみてください。

2015年09月15日

全国大会 第3位!!
全国大会出場

全国大会出場

個人の部 奨励賞

個人の部 奨励賞

団体の部 第3位

団体の部 第3位

 9月5日(土)に群馬県館林市で行われた「第63回全国高等学校決勝弁論大会」に3年藤井美咲さんと2年栗子紗和乃さんが出場しました。その結果、団体の部で「第3位優秀賞」、個人の部で藤井さんが「奨励賞」を受賞しました。
 昨年度よりも上を目指そうと頑張っていた2人にとって、今回の結果は納得のいくものではなかったかもしれません。しかし、結果ばかりを気にするのではなく、聴衆の方の心に想いを届けられる弁論を目指すことが大切です。今回、聴衆の方に「山陽高校の弁論を今年も聴くことが出来て良かった」と言っていただきました。その言葉を信じて、これからも自分を成長させていきましょう。
 今回悔しい思いをした分、次の大会で納得のいく結果になるよう、そして、1人でも多くの方に想いを届けられるよう、部員みんなで協力して練習をしていきます。これからも応援をお願いします。

2015年08月27日

ナキワラ! 2015 出場
初めての弁論発表

初めての弁論発表

想いを込めて言葉を届けます

想いを込めて言葉を届けます

これからも頑張ります!!

これからも頑張ります!!

 8月23日(日)、おかやま未来ホールで「第38回ナキワラ!2015」が開催されました。今年度は、藤井美咲さんと栗子紗和乃さんが主張部門に出場しました。堂々と自分の言葉で想いを伝えることができた2人は、聴衆の方からも多くの嬉しい反応があり、自分の弁論に自信が持てたようです。
 これからも多くの方の心に届く弁論を目指して、皆で頑張っていきます。応援をお願いします。
 

夢実現に向けての意見発表

夢実現に向けての意見発表

「審査員特別賞」受賞!!

「審査員特別賞」受賞!!

 8月18日・19日、大山ロイヤルホテルで行われた「国際ソロプチミストアメリカ日本西リジョン ユースフォーラム2015」に栗子紗和乃さんが出場しました。
 今回は弁論をするのではなく、中四国から45名の女子高校生が集い、「夢を拓く:女子高生のためのキャリア・サポート~夢の実現を目指して~」のテーマのもと、ディスカッションが行われました。グループに分かれて討論をし、意見をまとめ、200名を超える聴衆の前で結論を発表するという難しいものでしたが、女子高生らしい意見が次々と発表され、その姿に感心しました。
 2日間の討論・発表・小論文などの審査の結果、栗子さんは「審査員特別賞」を受賞しました。審査員の先生や聴衆の方々から「夢を実現するために努力している姿がしっかりと伝わってきただけではなく、これからの頑張りに期待できる」との言葉を頂きました。
 これからも、その期待に応えるために、積極的に色々な事に挑戦していこうと思いますので、応援をよろしくお願いいたします。
 

 7月29日~30日に滋賀県大津市で行われた「2015滋賀びわこ総文」の弁論部門に岡山県代表として森山舞香さんが出場しました。全国から集った弁士70名が、熱い想いや考えを自分の言葉で伝えました。全国のレベルの高さに圧倒されることもありましたが、日頃の練習の成果を発揮することができました。
 「7分一本勝負」と言われる弁論ですが、限られた時間の中で、聴衆の心をつかむことができたように思います。というのも、山陽高校の弁論を聴いて会場で涙する方、弁論が終わった後にわざわざ感想を伝えに来てくださった方が多くいました。聴衆の方々と一体になって素敵な弁論ができたことをとても嬉しく思います。
 これからも、聴衆の方の心に届く弁論を目指して頑張りますので、応援をお願いいたします。

======= スピーチ同好会 |【 文化系 】部活動 | おかやま山陽高校

部活動

スピーチ同好会

文化系
RSKラジオ収録

RSKラジオ収録

 10月6日(火)の放課後、「RSKラジオによる私学PR」の収録のため、栗子紗和乃さん(機械科2年)が山陽放送(RSK)へ行ってきました。初めて経験するラジオ収録に緊張しながらも、いつも通りの明るい声で無事に収録することができました。
 今回収録した私学PRの放送時間が、RSKラジオにて、
        ① 11月9日(月) 朝 7:45~ 
        ② 11月17日(火) 夜 7:00~ 
の2回となっています。みなさん、是非RSKラジオを聴いてみてください。

2015年09月15日

全国大会 第3位!!
全国大会出場

全国大会出場

個人の部 奨励賞

個人の部 奨励賞

団体の部 第3位

団体の部 第3位

 9月5日(土)に群馬県館林市で行われた「第63回全国高等学校決勝弁論大会」に3年藤井美咲さんと2年栗子紗和乃さんが出場しました。その結果、団体の部で「第3位優秀賞」、個人の部で藤井さんが「奨励賞」を受賞しました。
 昨年度よりも上を目指そうと頑張っていた2人にとって、今回の結果は納得のいくものではなかったかもしれません。しかし、結果ばかりを気にするのではなく、聴衆の方の心に想いを届けられる弁論を目指すことが大切です。今回、聴衆の方に「山陽高校の弁論を今年も聴くことが出来て良かった」と言っていただきました。その言葉を信じて、これからも自分を成長させていきましょう。
 今回悔しい思いをした分、次の大会で納得のいく結果になるよう、そして、1人でも多くの方に想いを届けられるよう、部員みんなで協力して練習をしていきます。これからも応援をお願いします。

2015年08月27日

ナキワラ! 2015 出場
初めての弁論発表

初めての弁論発表

想いを込めて言葉を届けます

想いを込めて言葉を届けます

これからも頑張ります!!

これからも頑張ります!!

 8月23日(日)、おかやま未来ホールで「第38回ナキワラ!2015」が開催されました。今年度は、藤井美咲さんと栗子紗和乃さんが主張部門に出場しました。堂々と自分の言葉で想いを伝えることができた2人は、聴衆の方からも多くの嬉しい反応があり、自分の弁論に自信が持てたようです。
 これからも多くの方の心に届く弁論を目指して、皆で頑張っていきます。応援をお願いします。
 

夢実現に向けての意見発表

夢実現に向けての意見発表

「審査員特別賞」受賞!!

「審査員特別賞」受賞!!

 8月18日・19日、大山ロイヤルホテルで行われた「国際ソロプチミストアメリカ日本西リジョン ユースフォーラム2015」に栗子紗和乃さんが出場しました。
 今回は弁論をするのではなく、中四国から45名の女子高校生が集い、「夢を拓く:女子高生のためのキャリア・サポート~夢の実現を目指して~」のテーマのもと、ディスカッションが行われました。グループに分かれて討論をし、意見をまとめ、200名を超える聴衆の前で結論を発表するという難しいものでしたが、女子高生らしい意見が次々と発表され、その姿に感心しました。
 2日間の討論・発表・小論文などの審査の結果、栗子さんは「審査員特別賞」を受賞しました。審査員の先生や聴衆の方々から「夢を実現するために努力している姿がしっかりと伝わってきただけではなく、これからの頑張りに期待できる」との言葉を頂きました。
 これからも、その期待に応えるために、積極的に色々な事に挑戦していこうと思いますので、応援をよろしくお願いいたします。
 

 7月29日~30日に滋賀県大津市で行われた「2015滋賀びわこ総文」の弁論部門に岡山県代表として森山舞香さんが出場しました。全国から集った弁士70名が、熱い想いや考えを自分の言葉で伝えました。全国のレベルの高さに圧倒されることもありましたが、日頃の練習の成果を発揮することができました。
 「7分一本勝負」と言われる弁論ですが、限られた時間の中で、聴衆の心をつかむことができたように思います。というのも、山陽高校の弁論を聴いて会場で涙する方、弁論が終わった後にわざわざ感想を伝えに来てくださった方が多くいました。聴衆の方々と一体になって素敵な弁論ができたことをとても嬉しく思います。
 これからも、聴衆の方の心に届く弁論を目指して頑張りますので、応援をお願いいたします。

>>>>>>> master