<<<<<<< HEAD 自動車整備部 |【 文化系 】部活動 | おかやま山陽高校

部活動

自動車整備部

文化系
思い出のゼロハンカーと集合写真

思い出のゼロハンカーと集合写真

後輩たちがバーベキューの準備

後輩たちがバーベキューの準備

焼けるまで、待ち切れない!

焼けるまで、待ち切れない!

卒業式終了後、自動車整備部の「3年生送別会および引継ぎ式」を行いました。

後輩たちが、食材の買出しに右往左往。
不慣れな調理といっても野菜を切るだけですが、悪戦苦闘。
 (金属を切断したり、削ったりするのは得意なのですが)

一番うまいのは火を起こすこと!圧縮空気で大火力です。

思い出を語り合いながら、和やかな雰囲気であっという間に時間は過ぎてしまいました。

片付けの後、後輩から先輩一人ずつ、色紙のプレゼント。
部長の小野君から、3年間の思い出と、後輩たちに託したい思いを熱く語ってもらいました。
そして、次期部長・副部長の任命を行い、最後は整備部恒例の挨拶で締めくくりました。

先輩方、卒業おめでとうございます。これからも頑張ってください!
さようなら。

と、言いたいところですが、卒業生からある提案が、

「引退レースしたいです!!」

まだ走り足らないみたいです。
3/28(土)予定組みましょうか!

山陽桃太郎2号 内海真哉(自動車科3年)

山陽桃太郎2号 内海真哉(自動車科3年)

山陽桃太郎1号 小野僚太(自動車科3年)

山陽桃太郎1号 小野僚太(自動車科3年)

山陽桃太郎3号 西江怜生(自動車科3年)

山陽桃太郎3号 西江怜生(自動車科3年)

山陽桃太郎4号 上村雅輝(自動車科2年)

山陽桃太郎4号 上村雅輝(自動車科2年)

最後には笑顔で!

最後には笑顔で!

2月22日、広島県府中市で開催された第6回全日本EV&ゼロハンカーレースに4台エントリーしました。
山陽桃太郎1号 小野僚太(自動車科3年)
山陽桃太郎2号 内海真哉(自動車科3年)
山陽桃太郎3号 西江怜生(自動車科3年)
山陽桃太郎4号 上村雅輝(自動車科2年)
4人のドライバーはみんな12月に行われた全日本高等学校ゼロハンカー大会の経験者で、12月からさらに磨きをかけた自慢の車両で、どの車両も力強い走りを見せてくれました。
 
大会結果としては、山陽桃太郎2号 内海真哉(自動車科3年)が決勝戦を制し、総合優勝と学生レース優勝を果たしました。また、山陽桃太郎1号 小野僚太(自動車科3年)は優れたドライバーに贈られるベストドライバー賞を、山陽桃太郎3号 西江怜生(自動車科3年)は学生部門で最速のラップタイムを記録した車両に贈られる学生タイム優勝をいただきました。
今回の大会では、前日からマシントラブルに見舞われていたものの、1台もリタイヤすることなく終えることができました。予選敗退した車両のメンバーも悔しさを乗り越えた後は他の車両の手伝いを進んでするなど「山陽高校 自動車整備部」という1つのチームとして一丸となれたことで、数多くの賞をいただけたのだと思います。
3年生メンバーが出場できるレースはこの大会が最後です。その熱い思いは後輩たちにも伝わりピットは常に活気にあふれていました。
この日の解散前に3年生ドライバーから一言ずつ部員にメッセージを伝えてもらいました。
ひとりひとりの胸の中に大事に刻まれたことと思います。
 
心配しながらも生徒を支えてくださいました保護者の方々をはじめ応援して下さいました皆様、本当にありがとうございました。
また、自動車整備部は次の目標に向かって全力で駆け抜けていきますので変わらぬ応援の程よろしくお願いいたします。

2014年12月26日

ゼロハン大会!!
山陽桃太郎1号

山陽桃太郎1号

山陽桃太郎2号

山陽桃太郎2号

山陽桃太郎3号

山陽桃太郎3号

山陽桃太郎4号

山陽桃太郎4号

12月21日に倉敷市西阿知町西原にある高梁川河川敷グラウンドで第12回 全日本高等学校ゼロハンカー大会が開催されました。
自動車整備部からは4台がエントリーしました。
山陽桃太郎1号 小野僚太(自動車科3年)
山陽桃太郎2号 内海真哉(自動車科3年)
山陽桃太郎3号 西江怜生(自動車科3年)
山陽桃太郎4号 上村雅輝(自動車科2年)
4人のドライバーはみんな昨年の大会経験者です。
各車とも夜遅くまで製作に没頭し、こだわりにこだわり抜いたゼロハンカーです。
 
結果は山陽桃太郎1号 小野君が第5位入賞でした!残念ながら3台はリタイアしてしまいましたが、力いっぱい最後まで戦い抜く様子は、生徒たちの強い思いが現れたものだと感じました。
 
リタイアした車両のメンバーも落ち込んだ後はチームを超えた協力を見せてくれました。
小野君の入賞は、小野君本人と小野君のチームの頑張りはもちろんのこと自動車整備部として一丸となれたことで掴めたものだと感じました。
部活動全員で協力してハプニングを乗り越えた今回の入賞は、とても価値あるものだと感じています。
 
「うれしさ」「責任感」「悔しさ」・・・一言では言い表せない感情は生徒たちを大きく成長させてくれたと思います。
 
心配しながらも生徒を支えてくださいました保護者の方々をはじめ応援して下さいました皆様、本当にありがとうございました。
また、自動車整備部は次の目標に向かって全力で駆け抜けていきますので変わらぬ応援の程よろしくお願いいたします。

2014年12月02日

TV番組に出演します!
普段の活動風景(放送内容とは異なります)

普段の活動風景(放送内容とは異なります)

12月3日(水)に笠岡放送の「放課後ナンバー1!!」という番組で自動車整備部が紹介されます。
この番組は「学生の放課後」をテーマに部活動の様子を紹介する番組です。

放送時間は9時~、10時~、11時~、13時~、14時~、15時~
18時~、19時~、20時~、21時~、22時~、23時~で1時間ごとに繰り返し放送されます。

ぜひご覧ください!

2014年09月26日

体育祭で走りました!
鮮やかなコーナリングで攻める!

鮮やかなコーナリングで攻める!

まるでウィニングランです

まるでウィニングランです

バトンの代わりにハンドル・リレー

バトンの代わりにハンドル・リレー

楽しく走りました♪

楽しく走りました♪

体育祭のプログラムに「クラブ対抗リレー」という種目があります。
もちろん、自動車整備部も走りました!!
オレンジのつなぎにフルフェイス・ヘルメットは自動車整備部の勝負服です。
バトンの代わりにハンドルを持って、コーナリングを攻めます!!
自動車科の仲間たちも応援してくれました!

======= 自動車整備部 |【 文化系 】部活動 | おかやま山陽高校

部活動

自動車整備部

文化系
思い出のゼロハンカーと集合写真

思い出のゼロハンカーと集合写真

後輩たちがバーベキューの準備

後輩たちがバーベキューの準備

焼けるまで、待ち切れない!

焼けるまで、待ち切れない!

卒業式終了後、自動車整備部の「3年生送別会および引継ぎ式」を行いました。

後輩たちが、食材の買出しに右往左往。
不慣れな調理といっても野菜を切るだけですが、悪戦苦闘。
 (金属を切断したり、削ったりするのは得意なのですが)

一番うまいのは火を起こすこと!圧縮空気で大火力です。

思い出を語り合いながら、和やかな雰囲気であっという間に時間は過ぎてしまいました。

片付けの後、後輩から先輩一人ずつ、色紙のプレゼント。
部長の小野君から、3年間の思い出と、後輩たちに託したい思いを熱く語ってもらいました。
そして、次期部長・副部長の任命を行い、最後は整備部恒例の挨拶で締めくくりました。

先輩方、卒業おめでとうございます。これからも頑張ってください!
さようなら。

と、言いたいところですが、卒業生からある提案が、

「引退レースしたいです!!」

まだ走り足らないみたいです。
3/28(土)予定組みましょうか!

山陽桃太郎2号 内海真哉(自動車科3年)

山陽桃太郎2号 内海真哉(自動車科3年)

山陽桃太郎1号 小野僚太(自動車科3年)

山陽桃太郎1号 小野僚太(自動車科3年)

山陽桃太郎3号 西江怜生(自動車科3年)

山陽桃太郎3号 西江怜生(自動車科3年)

山陽桃太郎4号 上村雅輝(自動車科2年)

山陽桃太郎4号 上村雅輝(自動車科2年)

最後には笑顔で!

最後には笑顔で!

2月22日、広島県府中市で開催された第6回全日本EV&ゼロハンカーレースに4台エントリーしました。
山陽桃太郎1号 小野僚太(自動車科3年)
山陽桃太郎2号 内海真哉(自動車科3年)
山陽桃太郎3号 西江怜生(自動車科3年)
山陽桃太郎4号 上村雅輝(自動車科2年)
4人のドライバーはみんな12月に行われた全日本高等学校ゼロハンカー大会の経験者で、12月からさらに磨きをかけた自慢の車両で、どの車両も力強い走りを見せてくれました。
 
大会結果としては、山陽桃太郎2号 内海真哉(自動車科3年)が決勝戦を制し、総合優勝と学生レース優勝を果たしました。また、山陽桃太郎1号 小野僚太(自動車科3年)は優れたドライバーに贈られるベストドライバー賞を、山陽桃太郎3号 西江怜生(自動車科3年)は学生部門で最速のラップタイムを記録した車両に贈られる学生タイム優勝をいただきました。
今回の大会では、前日からマシントラブルに見舞われていたものの、1台もリタイヤすることなく終えることができました。予選敗退した車両のメンバーも悔しさを乗り越えた後は他の車両の手伝いを進んでするなど「山陽高校 自動車整備部」という1つのチームとして一丸となれたことで、数多くの賞をいただけたのだと思います。
3年生メンバーが出場できるレースはこの大会が最後です。その熱い思いは後輩たちにも伝わりピットは常に活気にあふれていました。
この日の解散前に3年生ドライバーから一言ずつ部員にメッセージを伝えてもらいました。
ひとりひとりの胸の中に大事に刻まれたことと思います。
 
心配しながらも生徒を支えてくださいました保護者の方々をはじめ応援して下さいました皆様、本当にありがとうございました。
また、自動車整備部は次の目標に向かって全力で駆け抜けていきますので変わらぬ応援の程よろしくお願いいたします。

2014年12月26日

ゼロハン大会!!
山陽桃太郎1号

山陽桃太郎1号

山陽桃太郎2号

山陽桃太郎2号

山陽桃太郎3号

山陽桃太郎3号

山陽桃太郎4号

山陽桃太郎4号

12月21日に倉敷市西阿知町西原にある高梁川河川敷グラウンドで第12回 全日本高等学校ゼロハンカー大会が開催されました。
自動車整備部からは4台がエントリーしました。
山陽桃太郎1号 小野僚太(自動車科3年)
山陽桃太郎2号 内海真哉(自動車科3年)
山陽桃太郎3号 西江怜生(自動車科3年)
山陽桃太郎4号 上村雅輝(自動車科2年)
4人のドライバーはみんな昨年の大会経験者です。
各車とも夜遅くまで製作に没頭し、こだわりにこだわり抜いたゼロハンカーです。
 
結果は山陽桃太郎1号 小野君が第5位入賞でした!残念ながら3台はリタイアしてしまいましたが、力いっぱい最後まで戦い抜く様子は、生徒たちの強い思いが現れたものだと感じました。
 
リタイアした車両のメンバーも落ち込んだ後はチームを超えた協力を見せてくれました。
小野君の入賞は、小野君本人と小野君のチームの頑張りはもちろんのこと自動車整備部として一丸となれたことで掴めたものだと感じました。
部活動全員で協力してハプニングを乗り越えた今回の入賞は、とても価値あるものだと感じています。
 
「うれしさ」「責任感」「悔しさ」・・・一言では言い表せない感情は生徒たちを大きく成長させてくれたと思います。
 
心配しながらも生徒を支えてくださいました保護者の方々をはじめ応援して下さいました皆様、本当にありがとうございました。
また、自動車整備部は次の目標に向かって全力で駆け抜けていきますので変わらぬ応援の程よろしくお願いいたします。

2014年12月02日

TV番組に出演します!
普段の活動風景(放送内容とは異なります)

普段の活動風景(放送内容とは異なります)

12月3日(水)に笠岡放送の「放課後ナンバー1!!」という番組で自動車整備部が紹介されます。
この番組は「学生の放課後」をテーマに部活動の様子を紹介する番組です。

放送時間は9時~、10時~、11時~、13時~、14時~、15時~
18時~、19時~、20時~、21時~、22時~、23時~で1時間ごとに繰り返し放送されます。

ぜひご覧ください!

2014年09月26日

体育祭で走りました!
鮮やかなコーナリングで攻める!

鮮やかなコーナリングで攻める!

まるでウィニングランです

まるでウィニングランです

バトンの代わりにハンドル・リレー

バトンの代わりにハンドル・リレー

楽しく走りました♪

楽しく走りました♪

体育祭のプログラムに「クラブ対抗リレー」という種目があります。
もちろん、自動車整備部も走りました!!
オレンジのつなぎにフルフェイス・ヘルメットは自動車整備部の勝負服です。
バトンの代わりにハンドルを持って、コーナリングを攻めます!!
自動車科の仲間たちも応援してくれました!

>>>>>>> master