<<<<<<< HEAD レスリング部 |【 体育系 】部活動 | おかやま山陽高校

部活動

レスリング部

体育系

2020年01月05日

他力本願

私の座右の銘に《他力本願》が有ります。この言葉を正しく理解すると、相当に伸びる可能性が出ます。

他力本願は、他人に任せるという意味ではありません。

これは、仏教用語で、阿弥陀如来の本願の力です。

すなわち、基本な考え方は、「生きているのではなく、生かされている。」となるのです。

これが、すべてに強くなり、成長できる基本です。
また、本当の幸せになることの基本と考えます。


下記は横90mの大階段。ここは駒沢オリンピック公園。
40年前、学生時代に足腰と精神を鍛えた階段。
ありがとうございました。階段を使わせていただきました。

そんな考えでトレーニングすることは成長する元となるでしょう。


左奥に見えるのは、1964年東京オリンピック・日本レスリングが5つの金メダルを獲得した体育館です。さて、2020年東京オリンピックはどんなドラマが待っているのでしょうか。

2019年12月27日

中四国合宿

令和元年のレスリング中四国合宿が山口県周南市キリンビバレッジ体育館で行われています。

オリンピック・メダリスト湯元先生(日体大教)と世界選手権代表の鶴巻先生(自衛隊体育学校)を指導者として迎え充実したトレーニングを実践しています。

試合は、ジュニアの部で、
松前宇一選手優勝、重信裕心選手3位
カデットの部で
塩飽周羅選手2位、坂本幸司選手が3位に入賞しました。、

 

2019年12月22日

全日本選手権

令和元年12月19日〜22日、レスリング全日本選手権が駒沢体育館で開催されました。本校のOBから松田、勝浦、松岡の3名が出場し、勝浦選手が第5位、松岡太一選手が7位に入賞しました。

2019年11月20日

優秀選手賞

令和元年度 岡山県高体連レスリング専門部優秀選手賞に左から、平野棋薪、大倉舜也、清水目光生、諏訪亘輝が選出されました。

3年間で全国選抜、グレコ、インターハイ、国体に個人戦で2回以上、出場した選手に授与されます。おめでとうございました。


      平野      大倉      清水目    諏訪

勝浦胤芙煕  西日本チャンピオン

勝浦胤芙煕 西日本チャンピオン

10月26日大阪で開催された西日本学生レスリング選手権大会において。OBの勝浦胤芙煕(九州共立大3年)が優勝に輝きました。勝浦選手は今年12月に行われる天皇杯全日本選手権への出場が決定しました。
学連委員を兼務しての活動は極めて価値がある事項です。勝浦選手おめでとう。

尚、全日本選手権には、山陽OBから、松岡太一選手(日体大2年)井上海星選手(徳山大1年)松田哲大(山口ファイブスター)も出場します。

======= レスリング部 |【 体育系 】部活動 | おかやま山陽高校

部活動

レスリング部

体育系

2020年01月05日

他力本願

私の座右の銘に《他力本願》が有ります。この言葉を正しく理解すると、相当に伸びる可能性が出ます。

他力本願は、他人に任せるという意味ではありません。

これは、仏教用語で、阿弥陀如来の本願の力です。

すなわち、基本な考え方は、「生きているのではなく、生かされている。」となるのです。

これが、すべてに強くなり、成長できる基本です。
また、本当の幸せになることの基本と考えます。


下記は横90mの大階段。ここは駒沢オリンピック公園。
40年前、学生時代に足腰と精神を鍛えた階段。
ありがとうございました。階段を使わせていただきました。

そんな考えでトレーニングすることは成長する元となるでしょう。


左奥に見えるのは、1964年東京オリンピック・日本レスリングが5つの金メダルを獲得した体育館です。さて、2020年東京オリンピックはどんなドラマが待っているのでしょうか。

2019年12月27日

中四国合宿

令和元年のレスリング中四国合宿が山口県周南市キリンビバレッジ体育館で行われています。

オリンピック・メダリスト湯元先生(日体大教)と世界選手権代表の鶴巻先生(自衛隊体育学校)を指導者として迎え充実したトレーニングを実践しています。

試合は、ジュニアの部で、
松前宇一選手優勝、重信裕心選手3位
カデットの部で
塩飽周羅選手2位、坂本幸司選手が3位に入賞しました。、

 

2019年12月22日

全日本選手権

令和元年12月19日〜22日、レスリング全日本選手権が駒沢体育館で開催されました。本校のOBから松田、勝浦、松岡の3名が出場し、勝浦選手が第5位、松岡太一選手が7位に入賞しました。

2019年11月20日

優秀選手賞

令和元年度 岡山県高体連レスリング専門部優秀選手賞に左から、平野棋薪、大倉舜也、清水目光生、諏訪亘輝が選出されました。

3年間で全国選抜、グレコ、インターハイ、国体に個人戦で2回以上、出場した選手に授与されます。おめでとうございました。


      平野      大倉      清水目    諏訪

勝浦胤芙煕  西日本チャンピオン

勝浦胤芙煕 西日本チャンピオン

10月26日大阪で開催された西日本学生レスリング選手権大会において。OBの勝浦胤芙煕(九州共立大3年)が優勝に輝きました。勝浦選手は今年12月に行われる天皇杯全日本選手権への出場が決定しました。
学連委員を兼務しての活動は極めて価値がある事項です。勝浦選手おめでとう。

尚、全日本選手権には、山陽OBから、松岡太一選手(日体大2年)井上海星選手(徳山大1年)松田哲大(山口ファイブスター)も出場します。

>>>>>>> master