部活動

硬式テニス部

体育系
公式戦初出場、樋口君のスピンサーブ

公式戦初出場、樋口君のスピンサーブ

 5月28日(土)、インターハイ予選岡山県大会に出場しました。普通科2年C組の長谷川君と自動車科1年の樋口君がシングルスに出場しました。樋口君はこの試合がデビュー戦となり、練習にも気合が入っていました。
 樋口君が先に試合に入り、山陽学園の1年生の選手と対戦しました。多少の緊張はあったものの、地力で勝り、危なげなく初勝利を飾ることができました。長谷川君は津山高専の2年生の選手と対戦し、スピードのある相手サーブに多少ポイントを落としましたが、落ち着いて試合を進めて勝利しました。
 2人とも2回戦ですぐにシード選手とあたり、力及ばず敗れましたが、次の目標を掲げることができたと思います。夏休みのジュニアテニス大会に向けて、レベルアップを目指します。

2022年04月09日

春季大会参戦
長谷川君のトスアップ。桜咲くなか、全力で戦い切りました!

長谷川君のトスアップ。桜咲くなか、全力で戦い切りました!

4月9日の土曜日、今季初の公式戦(岡山県春季高校テニス大会)に出場しました。普通科2年C組(公務員コース)の長谷川君が2回戦から登場しました。対戦相手は岡山高校の3年生で、強烈なサーブに苦しめられましたが、一進一退の試合展開の末、先にマッチポイントを握りました。あと一歩で予選ブロック準決勝進出というところでしたが、惜しくも逆転されてしまいました。この半年間、思うように活動できませんでしたが、今できることを出し切り、これからの課題がはっきりしました。限られた時間の中で、練習に励みます!

まわり込みフォアハンド炸裂の瞬間!

まわり込みフォアハンド炸裂の瞬間!

先月末、『中国高等学校新人テニス大会』の県予選に出場しました。各学校2名しか出場できない、レベルの高い大会です。公務員コース1年の長谷川君が出場し、1回戦で負けはしましたが、1カ月前の県大会の内容を上回ることができ、1歩ずつ前に進めていることを実感しました。平日、補習が終わるともうボールが見えなくなっており、しばらく練習ができませんが、来月の大会を見据え、今やるべきことに取り組んでいます。

公式戦初勝利、梶田君のトスアップ

公式戦初勝利、梶田君のトスアップ

4月10日(土)、11日(日)、岡山県春季テニス大会に出場しました。1日目がシングルスで、機械科2年の多田君は危なげなく1回戦を突破、梶田君は粘る相手を振り切り公式戦初勝利を挙げました。公務員コース2年の西沖君はキレのあるサーブを中心に試合を組み立て、林君は粘り強くラリーを続けましたが、惜しくも初戦敗退となりました。2日目のダブルスでは、機械科ペアは実力差のある3年生ペアと対戦し、2人でコミュニケーションをとりながら応戦しましたが押し切られ、公務員コースペアは相手と互角の打ち合いを繰り広げましたが、あと一歩及びませんでした。どの試合も今後につながる良い内容でした。今後も限られた時間を大切にして、レベルアップに励みます。

2020年12月20日

等級別大会出場
お揃いのウェアで一致団結!

お揃いのウェアで一致団結!

12月20日に行われた、岡山県等級別テニス大会には、本校から4人の選手が出場しました。各予選ブロックにおいて、機械科1年の梶田君は緊張しながらも全力を出し切りました。公務員コース1年の西沖君はキレのあるサーブを武器に2年生の選手と互角の戦いができました。機械科1年の多田君は3回戦まで勝ち進みました。公務員コース1年の林君は粘り強く返球して2年生の選手と接戦になりました。お揃いのウェアに身をつつみ、寒さに負けず、練習に励んでいます。

======= 硬式テニス部 |【 体育系 】部活動 | おかやま山陽高校

部活動

硬式テニス部

体育系
公式戦初出場、樋口君のスピンサーブ

公式戦初出場、樋口君のスピンサーブ

 5月28日(土)、インターハイ予選岡山県大会に出場しました。普通科2年C組の長谷川君と自動車科1年の樋口君がシングルスに出場しました。樋口君はこの試合がデビュー戦となり、練習にも気合が入っていました。
 樋口君が先に試合に入り、山陽学園の1年生の選手と対戦しました。多少の緊張はあったものの、地力で勝り、危なげなく初勝利を飾ることができました。長谷川君は津山高専の2年生の選手と対戦し、スピードのある相手サーブに多少ポイントを落としましたが、落ち着いて試合を進めて勝利しました。
 2人とも2回戦ですぐにシード選手とあたり、力及ばず敗れましたが、次の目標を掲げることができたと思います。夏休みのジュニアテニス大会に向けて、レベルアップを目指します。

2022年04月09日

春季大会参戦
長谷川君のトスアップ。桜咲くなか、全力で戦い切りました!

長谷川君のトスアップ。桜咲くなか、全力で戦い切りました!

4月9日の土曜日、今季初の公式戦(岡山県春季高校テニス大会)に出場しました。普通科2年C組(公務員コース)の長谷川君が2回戦から登場しました。対戦相手は岡山高校の3年生で、強烈なサーブに苦しめられましたが、一進一退の試合展開の末、先にマッチポイントを握りました。あと一歩で予選ブロック準決勝進出というところでしたが、惜しくも逆転されてしまいました。この半年間、思うように活動できませんでしたが、今できることを出し切り、これからの課題がはっきりしました。限られた時間の中で、練習に励みます!

まわり込みフォアハンド炸裂の瞬間!

まわり込みフォアハンド炸裂の瞬間!

先月末、『中国高等学校新人テニス大会』の県予選に出場しました。各学校2名しか出場できない、レベルの高い大会です。公務員コース1年の長谷川君が出場し、1回戦で負けはしましたが、1カ月前の県大会の内容を上回ることができ、1歩ずつ前に進めていることを実感しました。平日、補習が終わるともうボールが見えなくなっており、しばらく練習ができませんが、来月の大会を見据え、今やるべきことに取り組んでいます。

公式戦初勝利、梶田君のトスアップ

公式戦初勝利、梶田君のトスアップ

4月10日(土)、11日(日)、岡山県春季テニス大会に出場しました。1日目がシングルスで、機械科2年の多田君は危なげなく1回戦を突破、梶田君は粘る相手を振り切り公式戦初勝利を挙げました。公務員コース2年の西沖君はキレのあるサーブを中心に試合を組み立て、林君は粘り強くラリーを続けましたが、惜しくも初戦敗退となりました。2日目のダブルスでは、機械科ペアは実力差のある3年生ペアと対戦し、2人でコミュニケーションをとりながら応戦しましたが押し切られ、公務員コースペアは相手と互角の打ち合いを繰り広げましたが、あと一歩及びませんでした。どの試合も今後につながる良い内容でした。今後も限られた時間を大切にして、レベルアップに励みます。

2020年12月20日

等級別大会出場
お揃いのウェアで一致団結!

お揃いのウェアで一致団結!

12月20日に行われた、岡山県等級別テニス大会には、本校から4人の選手が出場しました。各予選ブロックにおいて、機械科1年の梶田君は緊張しながらも全力を出し切りました。公務員コース1年の西沖君はキレのあるサーブを武器に2年生の選手と互角の戦いができました。機械科1年の多田君は3回戦まで勝ち進みました。公務員コース1年の林君は粘り強く返球して2年生の選手と接戦になりました。お揃いのウェアに身をつつみ、寒さに負けず、練習に励んでいます。

>>>>>>> master