部活動

サッカー

体育系

2月23日(土)3年生を送る会を行いました。

これをもって3年生21名は卒部となります。

これまで3年生が残してきた功績を振り返り、後輩たちが感謝の気持ちを伝える会となりました。

この代は何といっても、新人戦ベスト4の成績が光り輝きます。本当に三年間一生懸命努力し、たくましく成長してくれました。

最後に、卒部生代表挨拶として、前主将藤井猛瑠君が「今日からが一人一人の本当のスタートであり、それぞれの環境で最大限努力する!」と力強く宣言してくれました。

先輩の良きお手本を見習い、後輩たちはより一層精進していきます。

21名の今後の活躍と健康を心から祈っております。ご協力してくださった方々、本当にありがとうございました。

 

11月11日(日)
愛媛県松山市にあるニンジニアスタジアムで行われた、明治安田生命J2リーグ 愛媛FC対FC町田ゼルビアのボールパーソンを1年生が務めさせていただきました。
7月に行われたファジアーノ岡山の試合に続き2回目となりました。間近で見るJリーガーの迫力、プレースピードは何度見ても勉強になります。
今回このような貴重な機会を下さった、愛媛FC関係者の皆さん、そして両チームの選手の皆さん本当にありがとうございました。

また、この場をお借りして高校選手権大会岡山県予選の御礼を申し上げたいと思います。残念ながら4回戦、就実高校に0対1で敗れてしまいましたが、3年生は最後のホイッスルが鳴るまで全力で戦ってくれました。沢山のご声援、本当にありがとうございました。

9/17 VS朝日塾スタメンの選手

9/17 VS朝日塾スタメンの選手

9/24 VS総社スタメンの選手

9/24 VS総社スタメンの選手

躍動しています!

躍動しています!

9/17(月)、24(月)の2日間で3年生にとっては最後の大会である、高校サッカー選手権大会岡山県予選2・3回戦が行われました。
結果は以下の通りです。
9/17(2回戦)
おかやま山陽 20対0 朝日塾
得点者 ロドリゲス 秀樹×5(城北中出身)藤井 猛瑠×3(神辺東中出身) 柳本 知哉×3(白子中出身)佐藤 大樹×2(倉敷南中出身)伊藤 大翔(笠岡東中出身) 仙波 翔悟(連島中出身) 若田 晶基(笠岡西中出身) 森信 悠羽(総社西中出身) 平野 源(新田中出身) 藤田 崇照(済美中出身) 平尾 侑嗣(連島中出身)
9/24(3回戦)
おかやま山陽 3対0 総社
得点者 仙波 翔悟(連島中出身)大神 光×2(矢掛中出身)

無事、2・3回戦(1次トーナメント)を突破することができました。次はシード校である就実高校と4回戦で戦います。とにかく今大会の優勝を目標に掲げ、一年間取り組んできました。その集大成が結果として表れるよう全部員がピッチ内外において「凡事徹底」に努めます。ご声援よろしくお願い致します。

次の試合日程
10/21(日)4回戦
おかやま山陽VS就実 11時~(新見防災公園)

2018年09月21日

J1スカウト来校

先週末、本校寄島グランドへ某J1チームのスカウトマンが足を運んでくれました。
十数年前に一緒に仕事をしていた仲間です。
ある一本の電話がかかってきました。

『元気?久しぶり。今どこにいるんだっけ?』(スカウト)
『岡山県のおかやま山陽高校です。』(加藤)
『ちょっと中国地方の選手見に行くからついでに寄るよ。』(スカウト)
『えっ、本当ですか!?』(加藤)
『だって、もしかしたら原石がいるかもしれないだろ』(スカウト)

Jリーグのスカウト達は原石を探しているのです。
高校サッカー選手であればみんなに可能性がある!
どこで誰が見ているかわかりません。
あの有名な長友選手も大学時代はBチームで応援リーダーだったのですから。
さぁ、【ついでに】来てくれたチャンスを生かし、大きな花を咲かせることができる選手はいるのか!?
本当にビックになる選手は【ついでに】を自分の物にできる選手です。
すべてはこの後の努力と運とタイミング次第です。
とても楽しみです。

ちなみに、本当に何人かリストアップして帰って行かれました。
そして、必ずまた来る言っておりました。
顧問としては嬉しい限りです。

サッカー部
顧問 加藤 毅

8月17日(金)に、寄島サッカーグランドで、本校主催「第5回サッカークリニック」が行われました。今年も昨年に引き続き、全日本大学選抜でGKコーチを務められている「清水健太さん」をお招きし熱心に指導をしていただきました。地元の中学校のサッカー部生徒やクラブチームの生徒を中心に、約70名の中学生が参加してくださり、非常に盛大に開催することができました。どの中学生もこの機会に何かを吸収しようという意気込みを感じ、高校生にとっても刺激のある1日になりました。