部活動

硬式野球

体育系

2017年11月27日

今年も出しました!

出ました!

出ました!

有難う!東岡山工業!

有難う!東岡山工業!

100億ドル

100億ドル

今年も2回目のJICAの世界の笑顔のためにプログラム!今回は、常連のジンバブエやウガンダに加えて、新規の東ティモールやネパールからのリクエストに応えました! 来年の2月には着くそうです。東ティモールは、大航海時代にはポルトガルの支配に、最近ではインドネシアに支配されていましたが独立。21世紀最初の独立した国。ネパールは、標高100m足らずから、8000m以上まであるヒマラヤ山脈がある国。なかなか野球のイメージが湧きませんが、いずれ届く写真が楽しみです。選抜に出場できたら、また呼びかけたいと思います!
  さてさて道具を発送すると、練習試合の相手の東岡山工業 藤原監督と選手がグローブやスパイクを持ってきてくれました!藤原監督も、協力隊OB。気心知れた仲間です。さらには、教え子の村上が、福岡県から車で中古道具を持ってきてくれました!彼は、以前も登場。その時にパパイヤ鈴木さんに似ていると書いたのがショックで、ダイエットしたとか⁉︎ あまり、変わった気がしませんが…。山陽史上最高の打者でしょう。通算31発のホームラン。長打率は8割を超えてました。今も好きなのでしょう。高校生の打撃練習を見ながら、解説してくれてました。教職免許を取ればいいのに。
  ジンバブエのモーリスから電話がありました。約40年間の独裁政治をしていたロバート・ムガベが退陣するというので興奮していました。確かに私がいた頃は、選挙の対立候補が事故死したりと謎が多い事件がいくつもありました。私やモーリスが住んでいた地域は対立民族の街でした。その地域の学校には、大統領系のショナ族の先生が数人いました。社会の授業などで政府批判した先生なんかの監視してました。最近、新聞などでは、最悪の独裁者なんて書かれてましたが、1980年の頃は、英雄です。1人の人間に権力が集中してしまった結果でしょう。裸の王様には、ならないようにということでしょう。強くなってきたからって偉そうにしない。志は高く、身は低く!