部活動

硬式野球

体育系

2018年07月19日

本日もエネルギーを頂きに行きました!

福祉協議会での挨拶!

福祉協議会での挨拶!

見た目は、すぐ終わりそう…

見た目は、すぐ終わりそう…

なかなか手強い

なかなか手強い

3時間で完了!

3時間で完了!

何かあれば、また連絡下さい!

何かあれば、また連絡下さい!

昨日、試合が何とか勝利で終わり、今日は再び復興支援に行かせて頂きました。真備ではなく、地元 鴨方。一見、被害はなさそうですが、色んな場所で山が崩れてます。竹藪がもともとあった時は、根が張るので大丈夫だったそうですが、畑にしたら山肌が崩れてしまったそうです。被害は、家の周りの側溝が5m程埋まっていました。真備町から比べると僅かな被害に見えますが、雨が降ると排水できなくなった側溝へ流れ込むはずの水が、家に流れてきて怖かったそうです。また、その雨水で電気系統のトラブルが起こって、恐怖で眠れないそうです。今回は、以前から参加したいと直談判していたチーフマネージャーも参加。いつもの作業より、簡単かと思いきや、狭い側溝に堆積した土砂の中に、木の根が絡み、木っ端やアルミ柵が入り込んで作業が捗らない。また気温が35度を越えての3時間は厳しい。何とか午前中で完了。立つのも大変そうな家主さんは、大喜びして下さいました。大雨から2週間。最大被害地区の真備町には、たくさんのボランティアや物資が届いている様子ですが、まだまぁ小さな被害は沢山あります。小さな被害と言っても、鍛え抜いた高校生18人が必死にやって、3時間もかかる量です。高齢者一人で、できますか?  まだまだ、皆さんのご協力が必要ですよ〜!

1人でできる事なんか僅か、18人で協力すれば大きな力になります。野球も同じ。良い勉強になりました!