部活動

硬式野球

体育系

2018年06月20日

大学選手権!

大学野球選手権!

大学野球選手権!

小野!

小野!

大江!

大江!

小松!

小松!

打て〜!

打て〜!

先日、母校の東北福祉大学といつもお世話になっている日本文理大学が、大学野球選手権に出場が決まりました。しかも雨で日程が変わり、同じ日に登場するので急遽、行ってきました! さらに、日本文理大学には昨年春に卒業した2016年春の優勝メンバーの小野鷹志がレギュラーで出るというのでワクワクしてました。鷹志は、身長160㎝の小柄な選手。日本文理大学は、300人を越える日本一の部員数を誇るチーム。とても2年生で、レギュラーどころかベンチ入りすら厳しいかと思ってましたが、持ち前の明るさと負けん気の強さを評価して頂けたのではないでしょうか…。元々、忍者のような身のこなしの選手なので、いつか評価して頂けたらと思ってましたが、、まさかこんな早くに出てくるとは。良かった良かった。と思いながら観戦していると相手投手は150キロを連発。伸びも高校生とは桁違い、あとから聞いた話ですが、ドラ1候補だとか。残念ながら、途中で交代してしまいました。他にも、応援団に大江、東京ドーム会場には小松と、昨年夏の主役にも再会できました。久しぶりの教え子の神宮登場にテンション上がりました。どんどん上の世界で挑戦する選手が増えてくれたらなぁと思います。
  最後に、母校が14年ぶりの日本一になりました!嬉しくてたまりません。先輩達が昨年夏は高校日本一、この春は大学日本一、まだまだ勢いは止まりませんよ〜!