部活動

バドミントン

体育系

6月4日(日)に岡山県高等学校総合体育大会バドミントン競技女子ダブルスが実施されました。高本・清水ペアが出場しました。残念ながら1回戦敗退となりましたが、一生懸命頑張った3年生に感謝します。お疲れ様でした。そして、ありがとう。1、2年生は次の秋季大会に向けて、基本的なことからコツコツと練習に励んでいます。今後ともご声援よろしくお願いします。

平成29年5月13日、14日に地区予選会が開催されました。女子学校対抗戦では、一人ひとりが自分の持てる実力を発揮し、悔いのないゲームができました。結果は惜しくも6位となり、県大会出場を逃してしまいました。秋季大会でのリベンジに期待していてください。ダブルスでは、高本(調3)・清水(進学3)ペアが県大会出場を決めてくれました。県大会では自分たちのプレーを発揮して、まず1勝したいです。これからも引き続き、ご声援よろしくお願いします。

平成29年4月22日(土)に春季大会が実施されました。シングルスの県大会出場を目指して試合に挑みました。朝早くから最後まで集中して試合をしてくれました。結果は、4回戦まで進出しましたが、もう一歩のところで県大会出場を逃してしましました。それぞれ、課題をもらった結果となりました。次回は5月13日、14日の地区大会です。3年生にとって最後の大会となります。ご声援よろしくお願いします。

平成28年6月4日・5日・11日に県総体が実施されました。4日の学校対抗戦では、女子が県大会2連続となるベスト16進出を果たしてくれました。一人ひとりが自分の持てる力を十分に発揮して勝ち取った勝利でした。ベスト8には残念ながら届きませんでしたが、粘り強く最後まで善戦できたと感じました。女子ダブルスでは、内山・村上ペアが地区1位の勢いそのままに、ベスト16まで進出してくれました。1ゲーム先制されたものの冷静に自分たちの攻撃的なスタイルを貫き、見事な逆転勝利でした。シングルスでは、内山がチームとして初めて1回戦を突破してくれました。3年生は、見事な有終の美を飾ってくれました。下級生も同じ目標を持ってよく努力できていました。チーム全員で目標を達成できたことが何よりもうれしく思いました。

平成28年度岡山県高等学校バドミントン競技備中支部西部地区予選会が5月7日・8日の2日間で開催されました。学校対抗戦では、女子が第4位、男子が第5位となり、男女そろって県総体への出場を決めてくれました。女子ダブルスでは、内山・村上ペアが第1位となり、個人戦で初優勝してくれました。準決勝と決勝はどちらもファイナルゲームまでもつれましたが、最後まで粘り強くスマッシュを打ち込み、勝利を手にすることができました。また、下級生も一丸となって応援をしてくれ、チームで掴んだ勝利だと感じました。3年生の2人も最後の大会で優勝することができ、とてもうれしそうでした。6月4日・5日・11日の県大会は、上位入賞を目指して頑張ります。引き続き応援よろしくお願いします。

  • 1
  • 2